トップに戻る
ニュース 

築100年の古民家カフェ、茶房 菊泉で「くじら汁」販売

築100年の古民家カフェ、茶房 菊泉で「くじら汁」販売 大正時代の酒問屋別邸だった風情ある建物を生かした「茶房 菊泉」。とうふ白玉ぜんざいやパフェなどの甘味のほか、函館エリアの郷土料理「くじら汁」が人気です。

この看板メニューを自宅でも手軽に味わってもらおうと、テイクアウト販売しています。使用されているくじらと野菜のイラストをデザインした可愛いパッケージ。旅のおみやげにいかがですか。地方発送も可能(送料別)。

茶房 菊泉「くじら汁」
種類 みそ味、しょうゆ味、しお味
内容量・価格 各420グラム・700円
賞味期限 冷蔵保存で製造日から2週間
食べ方 鍋や器にあけて温めるか、湯せん
問い合わせ 茶房 菊泉0138-22-0306(10~17時。木曜定休)
  • 築100年の古民家カフェ、茶房 菊泉で「くじら汁」販売
    店内で味わえるくじら汁(620円)。塩くじら、大根、にんじん、たけのこ、ゼンマイなどの山菜入り。
  • 築100年の古民家カフェ、茶房 菊泉で「くじら汁」販売
    函館市の伝統的建造物。アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場して、くじら汁の看板も話題に。