トップに戻る
おすすめ情報一覧
北の縄文ビーナスとも呼ばれ、北海道で唯一の国宝に指定されている、函館市出土の「中空土偶」。

函館市縄文文化交流センターで常設展示されていますが、このたび、新潟県立歴史博物館、長野県立歴史館での展示のため、10月2日(水)~11月14日(木)の間、一時不在となります。この期間中はレプリカの展示となりますので、ご了承ください。

11月15日(金)より、常設展示が再開されます。

新潟県立歴史博物館 展示期間2019年10月5日(土)~20日(日)
天皇陛下御即位記念第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭 特別展「国民の文化財 あ、コレ知ってる!はにわ、どぐう、かえんどきの昭和平成」
長野県立歴史館 展示期間2019年10月26日(土)~11月10 日(日)
長野県立歴史館開館25周年記念 特別企画『土偶展』「国宝土偶~縄文文化の多様な個性」
問い合わせ 函館市教育委員会生涯学習部文化財課0138-21-3563

五稜郭公園を一望できる絶景スポットとして人気の五稜郭タワーで、「展望の日」にプレゼント企画があります。

五稜郭タワーのほか、さっぽろテレビ塔、東京タワー、通天閣など、全国20の展望タワーなどが加盟する全日本タワー協議会では、展望の「展」は ten=10、「望」は棒=1ということで、10月1日を「展望の日」と定めています。この日、五稜郭タワーでは展望チケット購入の先着101名に「全日本タワー協議会オリジナル・20タワー絆創膏」をプレゼント。加盟するタワーが描かれた可愛いデザインです。

五稜郭タワー「展望の日」イベント
日時 2019年10月1日(火)8時~
※プレゼントはなくなり次第終了

10月1日は、「ピンクリボン(乳がん撲滅)キャンペーン」に合わせて、塔体がピンクにライトアップされるのも見ものです。
日時 2019年10月1日(火)18~22時

また、10月12日(土)~14日(月)の3日間は、五稜郭タワー体育の日「階段のぼりチャレンジ」☆も企画されています。

問い合わせ
五稜郭タワー 0138-51-4785
(写真提供/五稜郭タワー)

続きを見る
函館観光に便利な「のりもの券」と、人気施設・飲食店で使える「ポイント券」がセットになった「はこだてスペシャルチケット」。

のりもの券+ポイント券16枚で2900円。たとえば市電1日乗車券(通常価格600円)+函館山ロープウェイ往復搭乗9枚(同1500円)+五稜郭タワー6枚(同900円)+函館市旧イギリス領事館1枚(同300円)なら、3300円分に使えます。

はこだてスペシャルチケット2020
価格 1冊税込2900円
内容 市電かバスの1日乗車券+ポイント券16枚
販売期間 2020年4月1日~2021年3月31日
販売 函館市観光案内所(JR函館駅構内)、函館空港、津軽海峡フェリー函館フェリーターミナル、湯の川温泉 平成館 海羊亭
ポイント券利用可能施設と必要枚数
函館山ロープウェイ9枚、五稜郭タワー6枚、土方・啄木浪漫館/KKRはこだて日帰り入浴各5枚、箱館奉行所/青函連絡船記念館摩周丸各3枚、函館市北方民族資料館/函館市文学館/函館市縄文文化交流センター各2枚、函館市旧イギリス領事館1枚、飲食店(麺厨房あじさい(本店、紅店)、グルメ回転寿司函太郎(宇賀浦本店、五稜郭公園店)、旧イギリス領事館内ヴィクトリアンローズ、大門横丁、函館ビヤホール、函館洋菓子スナッフルス(金森洋物館店)、ラッキーピエロ(函館市内全店)、ハセガワストア(函館市内全店)、函館空港ポルックス)等でも使用可能

問い合わせ 函館国際観光コンベンション協会0138-27-3535

2019年10月1日からの消費税率引き上げに伴い、料金改定が実施される函館市内の主な観光施設の情報をお届けします。

大人(中学生以上)往復1500円 片道1000円、小人往復700円 片道500円(団体など各種割引あり)に
一般(大学生含む)800円、学生(小学生~高校生)300円、未就学児無料に
ベイクルーズ大人2000円、小人1000円、幼児400円に ナイトクルーズ大人3000円、小人1500円、幼児630円に
得々きっぷ(8枚綴り)2200円に

その他の主な観光施設(五稜郭タワー、箱館奉行所、旧イギリス領事館など)の料金改定予定はありません。
(2019年10月1日現在)
宿泊施設、飲食店等については、各施設に問い合わせをお願いします。

交通機関の運賃・料金改定情報は、以下をご参照ください。
大人2kmまで210円、4kmまで230円(以上据置)、7kmまで250円、7km超260円に
小児2㎞まで110円、4㎞まで120円(以上据置)、7kmまで130円、7km超130円に
小型車の場合、初乗り(1.4キロまで)560円に
(詳細は各タクシー会社にお問い合わせを)

菓子づくりの歴史が古く、多くの和洋菓子、スイーツが作られてきた函館。このたび、多彩なスイーツを楽しむ「函館スイーツ食べ歩きパスポート」が販売されました。

1冊につきチケットが4枚ついていて、函館市内および近郊の対象店舗(25店舗)で、指定のお菓子やサービスと交換できるお得なパスポートです(一部店舗では金券として利用)。函館スイーツを楽しみながら、街を巡ってみませんか。

函館スイーツ食べ歩きパスポート(リーフレット()())
期間 2019年9月7日(土)~2020年1月31日(金)
価格 1冊500円(チケット4枚つづり)、1000冊限定販売
販売箇所 参加各店舗(キングベーク3店舗、北洋堂2店舗を除く)
参加店舗 
(西部地区)
(駅前地区)
キングスイーツ JR函館駅店、キングベークナチュラル 函館駅前ビル店、函館洋菓子スナッフルス 駅前店、珈琲焙煎工房 函館美鈴 大門店
(中央地区)
龍栄堂 本店、北洋堂 シエスタハコダテ店、キングベークナチュラル シエスタ店、はこだて柳屋 本店
(東部地区)
(北部地区)
函館 ふうげつどう、和創菓 ひとひら
(北斗市)
(木古内町)
木古内の坊 孝行餅本舗 末廣庵、スウィーツギャラリー北じま
(松前町)
北洋堂 本店

元町公園の上にある国の重要文化財「旧函館区公会堂」は、2018年10月から2021年の春まで、保存修理工事のために休館中です。どのような修理をしているかを知ってもらうため、不定期で工事現場の見学会が行われています。

歴史的な建造物に興味のあるかた、函館でひと味違う体験をしたいかたなど、どなたでも参加できます。

参考情報


旧函館区公会堂 工事現場見学会
※解体中の現場公開は今回で最後になります
日時 2019年9月22日(日)14時~(所要時間20分程度)
集合場所 旧函館区公会堂正門前(函館市元町11-3 元町公園上)
定員 80名 ※小学生高学年以上
参加方法 当日13時40分から受付(先着順・整理券配布)
問い合わせ 函館市教育委員会生涯学習部文化財課0138-21-3456

(参考)旧函館区公会堂の360度動画
工事前の館内を、360度カメラで撮影したものです。
・スマートフォンでは、本体を上下左右に動かすか、画面をドラッグ
・パソコンでは、左上のカーソルをクリックするか、画面をドラッグ
上下左右の映像を自由に見ることができます。

続きを見る
函館随一の紅葉の名所である香雪園(見晴公園)で、10月19日(土)~11月10日(日)に行われる「はこだてMOMI-G(もみじ)フェスタ」に合わせて、土日祝日限定でJR函館駅前から特別バスが運行されます。

通常の路線バス(82系統)で50分近くかかるところ、湯の川温泉経由の別ルートで30分たらずという便利さです(途中下車、乗り継ぎ不可)。

期間中は、園内の約100メートル続くカエデ並木がライトアップされ、幻想的な空間に。また、休憩スペース「緑のセンター」では、ミニライブ、体験会などの催しものも楽しめます(詳細)。

運行期間 2019年10月19日(土)~11月10日(日)の毎週土曜、日曜、祝日
運賃 片道 大人300円、小人150円
運行経路 函館駅前(2番のりば)~大森橋~啄木小公園~広野町~湯の川プリンスホテル渚亭前~湯の川温泉~湯倉神社前(清水眼科前)~香雪園
※主なバス停の時刻についてはこちら
問い合わせ 函館バス函館営業所 0138-51-3135

函館市の東部、渡島半島の東南端にそびえる活火山「恵山」は、ツツジの名所。ツツジの見事な紅葉を、登山しながら楽しむイベントが行われます。

登山コースは、恵山山頂をめざす初心者向けの恵山山頂コース(所要時間3時間)と、登山経験があるかた向けの海向山山頂コース(所要時間4時間20分)の2コース(コース図)。

函館駅、千代台公園(青年センター前)、函館アリーナといった市内中心部から無料の送迎バスが運行されますので、秋の一日、気軽に参加してみてはいかがでしょう。

開催日 2019年10月27日(日)
募集期間 2019年10月1日(火)~10月8日(火)
募集人員 各コース30名
参加料 無料(登山弁当希望者は別途有料)
問い合わせ 函館市恵山支所産業建設課内「恵山紅葉登山会」係0138-85-2336

関連記事

大沼国定公園しかべ間歇泉公園函館市縄文文化交流センターをめぐる定期観光バス「大沼三昧。駒ヶ岳周遊号」をご紹介します。

1日コース、午前コース、午後コースと3つのコースがありますが、特に1日コースと午後コースは、大沼国定公園でゆったりと過ごせるように滞在時間が長めにとられ、しかべ間歇泉公園では、温泉蒸し釜で地元の食材を蒸して味わうグルメ体験が。また、函館市縄文文化交流センターでは、北海道唯一の国宝「中空土偶(レプリカ)」をガイド付きで見学できます。

発着場所はコースによって異なるので、こちらでご確認ください。

運行期間 2019年7月1日(月)~9月30日(月)の毎日、10月5日(土)~11月10日(日)の土日祝
主な立ち寄りスポット(詳細はこちら
【1日コース】はこだてわいん、北海道昆布館、山川牧場、大沼国定公園、道の駅しかべ間歇泉公園、函館市縄文文化交流センター
【午前コース】はこだてわいん、北海道昆布館、山川牧場
【午後コース】大沼国定公園、道の駅しかべ間歇泉公園、函館市縄文文化交流センター
料金 
【1日コース】大人4100円、こども3000円
【午前コース】大人1200円、こども700円
【午後コース】大人3400円、こども2800円
問い合わせ 函館帝産バス0138-53-2196

9月8日(日)、第4回函館山サイクルライド開催に伴って、一部時間に函館山登山道(車道)の交通規制が行われます。マイカー、レンタカー、バス、タクシーをご利用予定のかたにはご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご承知おきください。

なお、函館山ロープウェイは平常運転の予定です。

護国神社坂の高田屋嘉兵衛像前を9時15分にスタート、函館山山頂がゴールになりますので、白熱のレースを見学するのもおすすめです。

函館山登山道 車両交通規制
日時 2019年9月8日(日)午前9時~11時
内容 函館山登山道の車両通行止め(バス・タクシー含む)
問い合わせ 函館サイクリング協会haca.info@gmail.com

(画像提供/函館サイクリング協会)