トップに戻る
おすすめ情報一覧
8月1日~5日に開催される「函館港まつり」。2日と3日のパレード「ワッショイはこだて」では、昔懐かしい手踊りに加えて、函館名物「いか踊り」が街を盛り上げます。

函館いか踊りとは、イカの様々な食べ方を表現した市民考案の踊り。誰でもすぐにマスターできる気楽さが魅力です。

「ワッショイはこだて」では、自由参加の部が設けられています。2日十字街・松風コースは約1.4キロ、3日千代台・五稜郭コースは約1キロのコースとなり、所要時間は40分程度です。ぜひお気軽にご参加ください。

8月2日(金) 十字街・松風コース 集合場所:十字街銀座通り
☆「子どもいか踊りの部」自由参加 集合時間:16:40頃(目安)
参加対象:幼稚園児および小学生(保護者の随行可)
☆「いか踊りの部」自由参加 集合時間:19:00頃(目安)
8月3日(土) 千代台・五稜郭コース 集合場所:千代台公園
☆「いか踊りの部」自由参加 集合時間:20:00頃(目安)
問い合わせ 函館港まつり実行委員会事務局(函館国際観光コンベンション協会内)0138-27-3535

また、8月5日(月)18:30~19:15には、JR函館駅から徒歩7~8分のはこだてグリーンプラザ前で
函館港おどり・いか踊り大会が行われます。

関連記事

続きを見る
街歩きを楽しみながら、レストランやカフェの自慢料理とドリンクを味わう「函館西部地区バル街」。例年春と秋に実施され、2019年秋は9月1日(日)の開催です。チケットの販売は7月30日から。

前売りチケットはチケット5枚とマップのセットで、1冊3500円(当日は4000円)。1枚のチケットで1軒の「ピンチョス(つまみ)+1ドリンク」が楽しめます。(インターネット販売は8月23日で終了)

歴史ある街並み、港の夜景、美味しい料理、人との交流......函館の魅力がぎゅっと詰まった人気イベント。この日に合わせて函館旅行を計画するのもおすすめです。

関連記事

「函館旅行で何をしよう」「おすすめの体験メニューが知りたい」という声におこたえして、函館でできるご当地体験を集めたリーフレットが配布されています。

街歩き、アウトドア、手作りなど、多彩な体験を30メニュー掲載。予約受付の総合窓口があるので、問い合わせも手軽で安心です。

A2サイズ(折った状態でA4の3分の1サイズ)
問い合わせ・申し込み 函館ホテル旅館協同組合0138-85-8686

おもな内容詳細PDF
・街歩きのガイドつきプラン11(王道の元町、五稜郭、函館山要塞、歴史的建造物、ロケ地、外国人墓地など)
・お気軽アウトドア体験5(函館山裏クルーズ、イカ釣り漁船、大沼モーターボートクルージングなど)
・楽しいインドア体験10(レザークラフト、ステンドグラス、寿司作り、いか飯作り、松前漬け作りなど)
・自然満喫プラン2(小沼湖カヌー、青の洞窟・岩部海岸クルーズ)
・その他(衣装レンタル、タクシーナイトクルーズ)

函館山のふもとの青柳町にある「函館公園」に、小さな遊園地「こどものくに」があります。その遊具のひとつである観覧車が、このたび、国の登録有形文化財に登録されることが発表されました。

この観覧車は、高さ10メートル、直径8メートル、ゴンドラ数8基。1950(昭和25)年、函館近郊の七飯村(当時)の大沼湖畔に造られ、1965(昭和40)年に現在地に移されたもので、国内に残っている観覧車の中で最も古いものになります。

函館公園自体も、国登録文化財の登録記念物(名勝地)。歴史的に価値のある公園を訪ねてみてはいかがでしょう。

所在地 函館市青柳町17(函館公園内)
開園時間 平日11:00~16:00、春休み・夏休み・GW期間と土日祝10:00~17:00
休園日 天候不順日。11月中旬~3月下旬(10月第4週くらいから休園までは土日祝のみ営業)
料金 入園料無料、遊具等の利用料金は1回300円、8回の回数券2000円(ともに税込)
問い合わせ 函館公園「こどものくに」北海興業株式会社 0138-22-5039

関連記事

函館の夏の一大イベント、函館港まつりに合わせて、函館市電の花電車が走ります。

通常のダイヤの間に運行されるほか、ワッショイはこだてのパレードにも参加。まつりの音楽を流しながら走る、この季節だけのにぎやかな花電車を楽しみませんか。

運行期間 2019年7月25日(木)~8月5日(月) 雨天時は運休
時刻表はこちら

関連記事 


また、函館港まつり期間中は、市電の運行が変則的になりますのでご注意ください。

8月1日(木)
花火大会終了後、増便
8月2日(金)
ワッショイはこだて実施時、松風町~谷地頭・函館どつく前間は15:50~21:30運休⇒代行バス運行
8月3日(土)
ワッショイはこだて実施時、函館駅前~五稜郭公園前間は16:10~21:30運休⇒代行バス運行
8月4日(日)
2日・3日が順延の場合、臨時ダイヤ
8月5日(月)
歩行者天国実施時、函館駅前~松風町間は15:50~20:00運休⇒代行バスは運行なし(徒歩7~8分)
※全日均一料金200円で運行
問い合わせ 函館市企業局交通部事業課0138-52-1273

続きを見る
子どもと一緒の函館の旅、暑い日には水遊びがおすすめです。函館と近郊の2019年海水浴場情報と、手軽なプールや水遊びスポットの情報をお届けします。

【函館市内中心エリア】
7/25(木)~8/18(日)10:00~16:00
通年(8/20、21休み)10:00~21:00
5~10月 9:30~18:00
7/19(金)~8/18(日)(7/24、8/8、13は休み)10:00~16:00
通年
4~11月(7~8月は9:00~18:30)

38a.jpg
【函館市の郊外・函館近郊】
通年(入浴可能時間
七重浜海浜公園(北斗市)
7/20(土)~8/18(日)(8/13は休み)10:00~16:00
海峡横綱ビーチ(福島町)
7/20(土)~8/18(日)10:00~16:00
7/21(日)~8/18(日)9:00~16:30
通年 10:00~19:00(18時受付終了)

続きを見る
北海道・北東北の縄文遺跡群が世界文化遺産の国内推薦候補に選ばれて、函館市の縄文遺跡への注目が高まっています(詳細)。この夏、函館市東部の南茅部地区にある史跡大船遺跡垣ノ島遺跡と、縄文文化交流センターを巡る無料のシャトルバスが運行されます。

シャトルバスは、2019年7月27日(土)~8月18日(日)の週末を中心に運行。函館駅前発着の路線バスと接続しており、縄文文化交流センターや大船遺跡での滞在時間も考慮されています。この機会に、縄文の里を訪ねてみませんか。
⇒運行日とダイヤはこちら

また、シャトルバスの運行期間にあわせて、整備中の史跡垣ノ島遺跡の一部を臨時に公開するツアーも実施します。
事前申込不要、参加無料。
関連記事
 ⇒日程や注意事項などの詳細はこちら

問い合わせ 教育委員会生涯学習部文化財課 世界遺産登録推進室
電話 0138-21-3563、FAX 0138-27-7217、E-Mail bunkazai@city.hakodate.hokkaido.jp

続きを見る
この夏、ユネスコ世界文化遺産の登録をめざしている「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産である、史跡垣ノ島遺跡の臨時公開が行われます。

垣ノ島遺跡は、保存のための整備工事中で、現在の状況を見ることができるのは今だけ。この機会に、縄文の里を訪ねてみてはいかがでしょう。

※8月16・17日は、台風の影響を考慮し、中止となりました

日程 2019年8月3日(土)・4日(日)・10日(土)~12日(月・祝)・14日(水)~18日(日)※8月16・17日は中止
時間 1回目9:30~10:10 2回目14:10~14:50(各回40分程度)
集合場所 道の駅「縄文ロマン 南かやべ」売店前
注意事項などの詳細はこちら
問い合わせ 教育委員会生涯学習部 文化財課 世界遺産登録推進室
電話 0138-21-3563、FAX 0138-27-7217、E-Mai bunkazai@city.hakodate.hokkaido.jp

関連記事

続きを見る
函館朝市の駅二市場にある活いか釣堀ひろばに、「函館朝市ミニ水族館」と称して、大型水槽4基が登場しました。

これは「はこだて海の教室~海と日本PROJECT~」の一環。ホッケ、ソイ、ヒラメ、イシダイ、カジカなどの海水魚約20種類が、解説とともに展示されています。

7月15日~8月15日は夏休み特別企画として、さらに5か所の小型水槽コーナーを開設。それらを巡るクイズスタンプラリーが行われます。

7~9月には子ども向け講座(要事前予約)もあります。詳細は公式サイトでご確認ください。

日時 2019年7月15日(月・祝)~12月30日(月) 7~14時
※10月16日(水)、11月20日(水)は休館
場所 函館朝市えきに市場 活いか釣堀ひろば
料金 見学無料
問い合わせ 事務局0138-86-7602(平日10~17時)

続きを見る
1879(明治12)年の創業以来、変わらぬ味を今に伝える函館の老舗レストラン・五島軒で、伝統の味「五島軒のカレー」を気軽に味わえるカレービュッフェが実施されます。

ビーフ中辛のイギリス風カレー、ビーフ甘口のフランス風カレー、チキン辛口のインド風カレーのほか、人気メニューが60分食べ放題で楽しめます。

期間 2019年8月1日(木)、10(土)~18日(日)
時間 60分食べ放題。ランチ12:00~14:30(ラストオーダー)、ディナー17:30~20:00(ラストオーダー) ※8月18日はランチのみ
料金 大人2500円、小学生1200円、幼児600円、3歳以下無料
メニュー イギリス風カレー、フランス風カレー、インド風カレー、ハヤシライス、豚ロース肉のスティックカツ、五島軒伝統のスイートコーンポタージュスープ、野菜サラダ、デザート、コーヒーなど
場所 五島軒本店(函館市末広町4-5)
問い合わせ 五島軒0138-23-1106