トップに戻る
おすすめ情報一覧
函館山ロープウェイの山麓駅付近にある駐車場のうち、市営の「函館山山麓観光駐車場」が、整備のために一時的に利用が制限されます。

①乗用車駐車場(②バス駐車場向かい)は、2020年1月14日~3月下旬のあいだ、全面的に使用できません。坂の下に隣接する函館山ロープウェイの乗用車駐車場のほか、周辺の駐車場をご利用ください。


②バス駐車場は2月下旬~3月下旬、一部利用制限がありますが、夜景観賞時間帯は通常どおり利用可能。

③通路部分は3月上旬~下旬、出入口が1カ所になる可能性がありますが、夜景観賞時間帯は通常どおり通行可能。

※利用の際は、誘導員の指示に従ってください
※天候等によって日程が変更になる可能性があります

問い合わせ 函館市観光部観光企画課0138-21-3327

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。2020年も、函館のさまざまな魅力をお伝えしていきますので、ご期待ください。

2019年によく読まれた記事のランキングをお届けします。気になる記事はありますでしょうか? 函館の旅行計画にどうぞお役立てください。

読み物

お得なチケット・便利なサービス

2020年1月10日・11日開催の「GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM」を記念して、市電や函館バスの1日乗車券(限定デザイン)が販売されます。

なお、市電やバス車内での販売はありませんのでご注意ください。

販売期間 2019年12月20日(金)~2020年1月11日(土)
価格 600円
販売場所 函館駅前観光案内所、函館バス函館駅前案内所、函館空港、ホテル(詳細はこちら
問い合わせ 函館市企業局交通部0138-52-1273

販売期間 2019年12月20日(金)~2020年1月11日(土)
価格 1000円
販売場所 函館バス函館駅前案内所、函館営業所、昭和営業所、日吉営業所、一部委託販売店
問い合わせ 函館バス0138-22-8111


日本を代表するロックバンドGLAYが生まれ育った函館の、ゆかり地を巡る観光タクシープランを紹介します。

函館を知り尽くしたドライバーが、希望を取り入れながらご案内。移動手段などを気にせず、市内各所を効率よく回ることができます。
※料金は、moomoo-TAXIは中型タクシー、その他は小型タクシー(4人まで)の場合です
※スポットはコース作成時のもので、その後変更になっている場合があります
※2020年2月に料金の改定が予定されています

函館タクシー 予約・問い合わせ0138-51-0168、インターネットでの申し込みはこちら
GLAY満喫コース4時間、22240円)
コース 桔梗小学校、桔梗中学校、ききょう保育園、稜北高校、赤川中学校、函館商業高校、鍛神小学校、北中学校、大谷高校、函館山、旧FMいるか・カフェペルラ、金森ホール、ラッキーピエロハセガワストア、あうん堂
GLAYポイントコース2時間30分、13900円)
コース 稜北高校、函館商業高校、大谷高校、函館山、旧FMいるか・カフェペルラ、金森ホール、ラッキーピエロハセガワストア、あうん堂
GLAYショートコース1時間30分、8340円)
コース 函館商業高校、函館山、旧FMいるか・カフェペルラ、金森ホール、ラッキーピエロハセガワストア、あうん堂
※時間内(同料金)で、利用者指定の新スポットの変更・追加も可能

moomoo-TAXI 予約・問い合わせ0138-22-5566 ※HP掲載料金から変更あり
AコースGLAYの足跡満喫コース約5時間、32900円)
コース 桔梗小学校→桔梗中学校→稜北高校→赤川中学校→赤川水源地→赤川生協→四稜郭→函館商業高校→鍛神小学校→ハセガワストア(中道店)→大谷高校→北中学校→サウンドパパ→北海道立函館美術館→YAMAHA楽器・五稜郭店→万代埠頭→ヤマグチ→あうん堂→FMいるか→八幡坂ラッキーピエロ→西波止場→金森ホール
BコースGLAYの足跡散策コース約4時間、26320円)
コース 桔梗小学校→桔梗中学校→稜北高校→函館商業高校→ハセガワストア(中道店)→大谷高校→北海道立函館美術館→YAMAHA楽器・五稜郭店→サウンドパパ→北中学校→万代埠頭→あうん堂→ヤマグチ→FMいるか→八幡坂→西波止場
CコースGLAYの足跡HOTコース約3時間、19740円)
コース 桔梗小学校→桔梗中学校→稜北高校→函館商業高校→ハセガワストア(中道店)→大谷高校→北海道立函館美術館→YAMAHA楽器・五稜郭店→あうん堂→FMいるか→八幡坂→西波止場

桔梗ハイヤー 予約・問い合わせ0120-47-1400
GLAYの足跡コース4時間、 22240円)
コース 桔梗小学校→桔梗中学校→稜北高校→函館商業高校→ハセガワストア(中道店)→大谷高校→旧ジャンプボール→北海道立函館美術館→YAMAHA楽器店→サウンドパパ→ベイシティストリート→北中学校→万代埠頭→あうん堂→グリーンプラザ→ヤマグチ→旧FMいるか→八幡坂→西波止場

道南ハイヤー 予約・問い合わせ0138-47-0005
GLAY函館物語コース3時間、16680円)
スポット 函館商業高校、桔梗中学校、稜北高校、四稜郭、大谷高校、サウンドパパ、ハセガワストア(中道店)、グリーンプラザ啄木小公園、あうん堂、ソフトクリーム通り、カリフォルニアベイビー、西波止場、ハセガワストアラッキーピエロ
 
関連記事

函館では、市内の公園で例年3月ごろまで雪遊びが楽しめます。お子さんと一緒にご旅行のかたに、冬ならではのアクティブな体験がおすすめです(所在地など詳細は、施設名をクリック)。

雪遊びができる観光地近くの公園
五稜郭公園 市電「五稜郭公園前」電停より徒歩15分
函館公園 市電「青柳町」電停より徒歩3分
元町公園 市電「末広町」電停より徒歩5分


hakobura190117.jpg
そり遊びができるおもな公園
道南四季の杜公園(イベント広場) 函館バス(冬期)55A系統「はこだて未来大学」バス停より徒歩20~30分
見晴公園(ゴルフ場エリア)※1月4日から 函館バス82系統「香雪園」バス停より徒歩1分
市民の森(見晴らしの丘) 函館バス93、59、99系統など「トラピスチヌ入口」バス停より徒歩5分
昭和公園(見晴らしの山) 函館バス36系統など「南昭和」バス停、22系統など「東港」バス停よりそれぞれ徒歩15分


関連記事

JR東日本とJR北海道では、東北・北海道新幹線の新青森・仙台・東京などと新函館北斗間の、インターネット限定、列車・区間・座席数限定50%割引きっぷを販売します。JR東日本の「えきねっと」「モバイルSuica」会員限定の、お得なきっぷです。

たとえば、新青森~新函館北斗の場合、北海道新幹線はやぶさ・はやて(普通車指定席)の片道乗車券+指定席特急券が、えきねっと会員限定のお得なきっぷ「お先にトクだ値スペシャル」の利用で3850円(通常は7720円)。スーパーモバイルSuica特急券スペシャルの利用なら、3590円と半額以下に。函館への旅がぐんと身近になります。

お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)詳細
利用期間 2020年2月14日(金)~3月13日(金)
申込期間 乗車日1カ月前の午前10時00分から乗車日20日前の午前1時40分まで
※インターネット限定、列車・区間・座席数限定

スーパーモバイルSuica特急券スペシャル(スーパーモバトクスペシャル)詳細
利用期間 2020年2月14日(金)~3月13日(金)
申込期間 乗車日1カ月前の午前10時00分から乗車日21日前の午後11時40分まで
※インターネット限定、列車・区間・座席数限定

※利用にあたっては会員登録が必要、インターネットやモバイルアプリでの予約限定、乗車変更・払戻等に制限があるなど、
注意事項を充分にご確認ください。

JR北海道では、札幌と函館を結ぶ特急スーパー北斗の、インターネット限定、区間・座席数限定40%割引きっぷを販売します。JR東日本の「えきねっと」会員限定の、お得なきっぷです。

たとえば、札幌~函館の場合、普通車指定席の片道乗車券+指定席特急券が、えきねっと会員限定のお得なきっぷ「お先にトクだ値」の利用で5660円に(通常は9440円)。函館への旅がぐんと身近になります。

スーパー北斗「お先にトクだ値」(乗車券つき)詳細
利用期間 2020年2月14日(金)~3月13日(金)
申込期間 乗車日1カ月前の午前10時00分から乗車日13日前の午前1時40分まで
※インターネット限定、区間・座席数限定

※利用にあたっては会員登録が必要、インターネットでの予約限定、乗車変更・払戻等に制限があるなど、
注意事項を充分にご確認ください。

函館から車で約40分、JR特急なら約30分で行ける大沼公園の、冬ならではの体験プランをご紹介します。

氷上スノーモービル、ワカサギ釣り、スノーシューツアーなどのアクティビティや、協力店での食事に利用できる5枚つづりのチケットを販売。利用者限定のお得なサービスも用意されています。また、おみやげ協力店では、大沼名物の大沼だんごなどが、通常価格よりもお得に買えます。

チケットは、期間中いつでも利用OK。家族や友人同士などで分けても使えます。利用日当日の購入もできますので、いつでも気軽に楽しめます(一部、事前予約が必要なアクティビティあり)。

とっておきの体験で、冬の大沼を満喫しませんか。

期間 2020年1月10日(金)~2月29日(土)
料金 税込2500円(5枚つづり)
チケット販売場所 大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所) JR大沼公園駅から徒歩1分
問い合わせ 大沼国際交流プラザ0138-67-2170

続きを見る
函館近郊の大沼国定公園では、冬の間ワカサギ釣りができます。湖が氷結する1月上旬~3月中旬は氷上で。手ぶらで行って楽しめる施設が多いので、ぜひチャレンジを!

※釣ったワカサギは持ち帰りOK。施設によって別料金で唐揚げに対応してもらえます

※函館から大沼(大沼公園)へは、JR特急で約30分/車で約40分

※ワカサギ釣りレポートはこちら から揚げ体験はこちら 氷上アクティビティはこちら


 大沼合同遊船0138-67-2229
JR大沼公園駅から徒歩5分 8:30~15:00
※防寒具・用具レンタル+えさで大人1600円、中学生以下1300円(遊漁料込み。2時間制)

 太公園090-2810-7347
JR大沼公園駅から徒歩10分(送迎可) 8:00~16:30
※貸用具+えさで大人1100円、中学生以下800円(遊漁料込み)

JR大沼公園駅から車で10分 8:00~16:00
※貸用具+えさで大人1100円、中学生以下800円(遊漁料込み)

東大沼キャンプ場大沼漁業協同組合)080-4501-5694(釣り場管理)
JR銚子口駅から徒歩5分 7:00~16:00
※遊漁料大人600円、子供300円。レンタル竿セット600円(土日のみ)。穴開けドリル200円(土日のみ)


続きを見る
函館の近郊にはスキー場があり、市街地にはスケート場もあるので、ウインタースポーツが手軽に楽しめます。2019-20シーズンの営業予定をまとめました。アクセス時間はJR函館駅からの目安です。

函館七飯スノーパーク(車で50分) 12月22日(日)オープン
ニヤマ高原スキー場(車で30分。またはJR仁山駅から徒歩3分) オープン日未定
グリーンピア大沼スキー場(車で50分。またはJR大沼公園駅、新函館北斗駅から無料送迎バス。要予約) 1月4日(土)一部オープン
函館市民スケート場(函館バス95、96系統で約10分の競輪場通バス停から徒歩5分) 12月14日(土)~2月16日(日)

大沼国定公園の駒ケ岳と湖を見渡し、彼方に噴火湾を望む絶景のスキー場、函館七飯スノーパーク
(過去シーズンの写真)