トップに戻る
おすすめ情報一覧
函館と近郊の木古内を結ぶ道南いさりび鉄道の人気観光列車「ながまれ海峡号」ツアーが、2021年度も企画されています。現在予約受付中。

このツアーは、「鉄旅オブザイヤー2016」旅行会社部門グランプリを受賞したもの。列車から眺める風景はもちろん、こだわりのグルメも登場。ローカル線にのんびりと乗って、鉄道旅を楽しみませんか。

料金 10800~12800円 ※おとな・こども(小学生)同額
運行日 2021年7月10日・24日、8月7日・21日、9月4日・18日、10月2日・16日(すべて土曜日)
提供グルメ 海鮮バーベキュー「いさりび焼」など地元の食材を活かした料理
予約 利用日の2週間前まで

なお、この「ながまれ海峡号」用の車両は、ツアー以外にも一般列車として運用され、通常料金で乗車できるほか、JR函館駅や沿線で眺めることができます。運行予定はこちらで確認。
問い合わせ 道南いさりび鉄道0138-83-1977

札幌と函館の人気洋菓子がコラボレーションして、新たなお菓子「白い恋人ホワイトチョコレートオムレット」が誕生しました。

函館を代表するおみやげ「チーズオムレット」の函館洋菓子スナッフルスと、全国的な知名度を誇る「白い恋人」の石屋製菓が共同開発した新商品。白い恋人のホワイトチョコレートとたっぷりのクリームチーズを使い、通常のチーズオムレットと同じくふんわりと焼き上げました。

「チョコレートの優しい甘さとチーズのコクがマッチした、しゅわっと口溶けのよいスフレチーズケーキ」として、新たな函館みやげの人気商品になりそうです。

価格 4個入り1箱896円
消費期限 7日
販売場所 函館と札幌エリアのスナッフルス各店(函館エキナカ店駅前店金森洋物館店、函館丸井今井店など)、函館洋菓子スナッフルスオンラインショップISHIYAオンラインショップほか
問い合わせ 函館洋菓子スナッフルス0120-89-0609

全世界のアニメファンが選んだ「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2020年版)」で、函館市からは、3年連続選出の「薄桜鬼 真改(はくおうき しんかい)」に加えて、「ラブライブ! サンシャイン!!」もアニメ聖地に認定されました。
※2021年版は新型コロナ感染拡大のため、2020年版を継続して展開

函館での聖地巡礼で、作品の世界を体感してみませんか。



ラブライブ! サンシャイン!!
2期第8話・第9話で函館が舞台となり、函館山展望台、五稜郭タワー、赤レンガ倉庫、八幡坂、ラッキーピエロなど、人気のスポットがリアルな映像で描かれました。
関連記事


薄桜鬼 真改_聖地88.jpg 


薄桜鬼 真改
江戸時代末期に活躍した新選組をモチーフに、幕末志士の運命をドラマチックに綴った恋愛アドベンチャーゲーム。作品中終盤で戊辰戦争が描かれ、主人公や土方歳三が箱館(現在の函館)の五稜郭で最後の攻防を繰り広げています。
関連記事

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」をご覧いただき、ありがとうございます。ウイズコロナ時代を模索しながらの2021年上半期、当サイトではさまざまな観光関連情報を発信してきました。

半年の間でよく読まれた記事のランキングをお届けします。気になる記事はありますでしょうか? 今後の函館の旅行計画にどうぞお役立てください。

インフォメーション

読み物

お得なチケット・便利なサービス

函館市内の神社の多くで、6月末から7月初めにかけて夏詣の「茅の輪」が設置されます。

茅の輪とは茅(かや)などの植物で作られた大きな輪で、これをくぐることで無病息災や家内安全を願うもの。一般の参拝者も「茅の輪くぐり」をすることができます。

コロナ退散祈願を兼ねて、訪れてみてはいかがでしょう。

2021年の茅の輪設置が確認されている神社
(設置期間は天候や茅の状態などで変わります)
湯倉神社(写真) 6月21日~7月3日ごろ
函館八幡宮 6月30日~7月11日ごろ
亀田八幡宮 7月3日前後まで

関連記事

旬の海鮮をはじめ、函館エリアのさまざまな「食」が集まる「函館朝市」。食事ができる店もたくさんあり、旅行者の朝食・昼食スポットとしても人気があります。
 
そんな函館朝市の飲食店で、1000円のランチセットを提供する期間限定「千満ランチ」が登場。旬の朝獲れイカを使った「イカ刺し定食」「ラーメンとミニいくら丼セット」など、函館ならではのランチがそろいます。

函館朝市の店舗などで使えるスマホ決済「サポートペイ」で支払うと、決済金額の10%がポイント還元されるほか、朝市の駐車場2カ所が1時間無料となります。

続きを見る
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、北海道では2021年8月27日(金)~9月30日(木)、緊急事態措置が適用されます(詳細)。函館市からのお知らせはこちら

函館市内の観光関連施設は、新型コロナウイルスの感染防止対策を講じながら営業しています。

【北海道・函館の新型コロナウイルス感染症 発生状況】
(2021年9月26日現在)
北海道で確認された感染者累計 60122人(前日比増54人)
函館市で確認された感染者累計 1673人(前日比増5人)

(最新情報)

(参考情報)

【当サイトでの情報提供】
このページのほか、下記で最新情報を提供しています(随時更新)。


210910notice.jpg


続きを見る
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、北海道では2021年8月27日(金)~9月30日(木)、緊急事態措置が適用されます(詳細)。函館市からのお知らせはこちら

函館市内の公共施設は、閉館時間を20時に早めるなど、期間中の利用が制限されます(詳細)。飲食店の営業は20時まで、酒類の提供は19時半までと要請されています。ライトアップ施設(元町ベイエリア)は20時までのライトアップになります。


一部の観光施設は休業・時間短縮となるところがあります。主な施設の営業予定は、下記でご確認ください(9月27日現在)。
※営業状況は変更になる場合があります。定休日を設けている施設もあるので要チェック。
ご利用の際は、各施設のホームページなどで最新情報をご確認ください。

函館市観光部への問い合わせフォームはこちら


【営業中の主な観光関連施設】
金森赤レンガ倉庫 9月30日まで9:30~17:00の短縮営業
函館ビヤホール、リストランテボンナターレは11:30~20:00
旧函館区公会堂 10月5日~8日は工事のためバルコニー出入り不可
売店・衣裳館は9月30日まで、月~金のみ12:00~17:00の短縮営業(衣裳館最終受付は16:00まで)
売店は当面のあいだ10:00~16:00の短縮営業
売店・喫茶は9月27日~30日に店舗改装のため休業。10月1日から金土日のみ10:00~16:00の短縮営業
喫茶・キッズコーナー、ガイドツアーは当面のあいだ休止
谷地頭温泉 サウナは6人まで
ラッキーピエロ 9月30日まで短縮営業(詳細


【営業中の主な商業施設】
※施設内の店舗によって休業や短縮営業あり
はこだて明治館 当面のあいだ10:00~17:00の短縮営業(詳細
シエスタハコダテ 9月30日まで営業時間の変更あり(詳細
キラリス函館 9月30日まで営業時間の変更あり(詳細
はこだて自由市場 9月30日まで平日16:30、土曜日17:30までの短縮営業(詳細
大門横丁 9月30日まで店舗により20:00までの短縮営業、または臨時休業(詳細
函館ベイ美食倶楽部 各店舗に要問い合わせ

※そのほかの飲食店・みやげ店などについては、各店舗にご確認ください


【休業中】
函館山ロープウェイ 11月7日まで法定整備点検のため運転休止
山頂ショップ・山頂レストランは、9月30日まで営業休止
五稜郭タワー 当面のあいだ臨時休館
2階テナントは各店に要問い合わせ
旧相馬家住宅 9月30日まで臨時休館
観光遊覧船ブルームーン 9月30日まで臨時運休
市民の森売店woods 当面のあいだ、臨時休業
大船遺跡 8月30日にクマの目撃情報があったため、当面のあいだ閉場
箱館高田屋嘉兵衛資料館 当面のあいだ休館
北島三郎記念館 当面のあいだ休館
函館ハリストス正教会 修復工事のため2022年12月中旬まで聖堂拝観休止

続きを見る
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、函館やその近郊で予定されているイベントのうち、中止になったり内容が変更になっているものがあります。秋のグルメイベント、函館西部地区バル街やはこだてグルメサーカスは中止が決定しています。

主なイベントの中止・内容変更情報をまとめました。

開催されるイベントの情報は、函館イベントガイドでご確認いただけます。


【延期】 函館新聞社函館港花火大会 例年7月の海の日前後の予定が延期。開催日未定

【中止】 はこだてグルメサーカス 例年9月上旬の予定が中止

【中止】 函館西部地区バル街 例年9月の予定が中止

【中止】 函館大門ジャズフェスティバル 例年7月中旬の予定、9月25日に延期されるも中止

【一般向け祭事は中止】 亀田八幡宮例大祭 9月14日~9月16日

【中止】 はこだてカルチャーナイト 例年9月下旬の予定が中止

【中止】 でんけんコンサート 例年9~10月の予定が中止

【当面のあいだ中止】 うまフェスタ in 函館競馬場 例年9~10月の予定が当面のあいだ中止

【中止】 五稜郭バル 10月3日の予定が中止

【中止】 フードマーケット in 津軽海峡フェリー 例年10月の予定が中止

【中止】 大門横丁感謝祭 例年10月の予定が中止

【中止】 地球まつり 例年10月の予定が中止

【中止】 十字街商盛会の秋まつり 例年10~11月の予定が中止



そのほかのイベント等については、各主催者にご確認をお願いします。

続きを見る
世界文化遺産登録に向けて注目が集まっている「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、広く魅力を伝えるフォトコンテストが開催されています。

キャッチフレーズである「未来へつづく、一万年ストーリー。」をテーマに、ストーリーを感じさせる写真や、遺跡の魅力を伝える写真であればOK。WebやInstagramからも気軽に参加することができます。

期間 2021年5月1日(土)~9月30日(木)
撮影対象 世界遺産をめざす北海道内6つの構成資産(大船遺跡垣ノ島遺跡(函館市)、キウス周堤墓群(千歳市)、北黄金貝塚(伊達市)、入江貝塚高砂貝塚(洞爺湖町))
※上記以外の遺跡や出土品(土器や土偶など)は対象外です
応募方法
一般部門・・・Web上の応募フォームから。もしくは現像写真を送付(詳細
Instagram部門・・・Instagramで「#JomonHokkaido」と「#(遺跡名)」をつけて投稿 
賞品 
一般部門・・・大賞(商品券3万円、協賛社提供賞品5000円相当)など
Instagram部門・・・いいね!賞(商品券5000円、協賛社提供賞品5000円相当)

問い合わせ 北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室011-204-5168

続きを見る