トップに戻る
おすすめ情報一覧
函館山展望台への主要なアクセス方法である函館山ロープウェイは、定期整備点検のため、2019年10月16日から12日間の運休となります。

運休中も、山頂展望台のショップは平常通り営業(10~21時)。レストランテイクアウトコーナー、イベントホール、屋内展望フロアも平常通り利用可能。また、屋外展望台についても平常通り利用できます。

函館山ロープウェイ運休期間
2019年10月16日(水)~10月27日(日)
問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-6288

ロープウェイ運休期間中、山頂展望台へのアクセス方法

函館山登山バス 函館駅前発13:30~20:30、山頂発14:20~21:10
問い合わせ 函館バス0138-51-3137

定期観光バス「Mt.函館夜景ロマンコース」(乗車券はホテルフロントで購入) 湯の川温泉宿泊施設や函館駅前など発着
問い合わせ 北都交通0138-57-4000

タクシー 終日登山道の通行可能
マイカー、レンタカー 混雑防止のため、16:00~21:00通行禁止(詳細)。それ以外の時間帯は通行可能
徒歩 日中は徒歩での登山も可能(情報提供/函館山ふれあいセンター


関連記事

函館の街が一望できる函館山展望台。車両用登山道の冬期通行止めは、2019年4月15日(月)11時までの予定。規制解除後、レンタカーやマイカーで夜景観賞に出かける場合、混雑防止のため、登山道の交通規制がありますのでご注意ください。

下記の時間、バスやタクシー以外の車は通行禁止に。一般車は、函館山ロープウェイ駐車場に車を停めてロープウェイで上がるか、規制解除の時間以降にどうぞ。渋滞緩和のために、ご理解のほどお願いします。


2019年函館山登山道交通規制
4月25日(木)~9月30日(月) 17~22時
10月1日(火)~車両用登山道冬期閉鎖 16~21時
一般車両は通行禁止
問い合わせ 函館市土木部公園河川管理課0138-21-3431


七飯町の城岱牧場展望台と北斗市のきじひき高原展望台は、函館近郊ドライブにおすすめのスポット。2019年も4月下旬から営業がスタートしています。

どちらも標高500メートルを超える高原にあり、函館山や市街地、函館湾と津軽海峡が一望できる好ロケーション。北海道新幹線高架橋の大カーブが見える新名所となっているほか、初夏には雲海、暗くなると函館山と逆から眺める「裏夜景」が楽しめるなど、絶景スポットとして知られています。

(上:城岱展望台より、下:きじひき高原より)


141010K05.jpg
2019年4月25日(木)開通
展望台は4月27日(土)オープン
問い合わせ 七飯町役場 商工観光課0138-65-2517

2019年4月20日(土)オープン
全ゲートオープンは6月1日(土)⇒詳細
ライブカメラ
問い合わせ きじひき高原キャンプ場管理事務所0138-77-8381

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」では、2019年度のバナー広告掲載事業者を募集しています。

掲載場所はトップページなど2600ページ以上。年間ページビュー1000万回超、最も多く見られている函館観光サイトを、認知度&イメージアップにご活用ください。料金等、詳細はこちら

問い合わせ・申し込み
株式会社シンプルウェイ(担当/阪口あき子)
TEL 0138-86-7601 FAX 0138-86-7611 メール saka@omoide.tv

マイ自転車で旅を楽しむサイクルツーリズム。爽やかな気候のなか、雄大な景色を眺めながら、広々とした道を気持ちよく走ることのできる北海道は、人気の目的地です。

航空機とフェリーを組み合わせて、函館や青森でサイクリングを満喫する旅はいかがですか。函館を含むみなみ北海道では、トラピスチヌ修道院、立待岬、恵山、城岱牧場、大沼公園、鹿部などを周遊するのがおすすめです。

(写真は函館から松前に向かう国道228の風景)


JALダイナミックパッケージ 夏から秋の青函をサイクリングで楽しもう!
ツアーの予約、オプショナルツアー紹介、おすすめスポット・モデルコース、サイクリストに優しい宿泊施設など
ツアー出発期間 2019年5月7日(月)~2019年11月30日(土)
問い合わせ JALダイナミックパッケージ 050-3155-3330

みなみ北海道エリアのサイクリング最新情報

旅の口コミ情報サイト「トリップアドバイザー」が選ぶ「朝食のおいしいホテルランキング2019」で、ラビスタ函館ベイが全国2位にカムバック!
 
2011年と12年には1位、2016年と17年にも2位に選ばれたラビスタ函館ベイは、ランキング上位の常連。好きな具を好きなだけのせられる「セルフ海鮮丼」をはじめとする豊富なビュッフェメニューが人気を集めています。豚肉のジンギスカン丼や、おすすめエッグタルトなども人気で、魚派も、肉派も、スイーツ派も大満足です。
※宿泊客のみ利用可


関連記事

2019年は、明治政府樹立に至る日本最後の内戦である戊辰戦争が終結してから150年の節目の年です。

これにちなみ、4月から10月にかけて、戦いの終結地となった特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)で、幕末の衣装を着用したスタッフによる「五稜郭おもてなし隊」の出迎えや、箱館戦争(戊辰戦争最後の戦い)の再現をする「箱館戦争抜刀隊」のパフォーマンスが行われます。

【五稜郭おもてなし隊
活動日 4月20日(土)・29日(月・祝)、5月25日(土)・26日(日)、6月1日(土)・2日(日)・15日(土)・16日(日)・22日(土)、7月~10月の第1・第3日曜
時間 10時~15時
場所 特別史跡五稜郭跡 ※荒天時は五稜郭タワーアトリウム内
【箱館戦争抜刀隊
実施日 4月21日(日)・27日(土)・28日(日)、5月5日(日・祝)・6日(月・休)・11日(土)、6月~10月の第2・第4日曜日
時間 11時と14時の2回
場所 特別史跡五稜郭跡 ※荒天時は中止
問い合わせ 箱館五稜郭祭実行委員会事務局0138-51-4785

関連記事

函館タクシーの車両に、函館のご当地キャラクター「ヒジカタ君」のイラストをラッピングした「ヒジカタくんタクシー(ヒジタク)」が登場しました。

2019年は土方歳三が函館(当時の箱館)で命を落としてから150年。ヒジカタ君は、 幕末観光株式会社の課長で、 土方歳三に憧れる観光ガイドです。 そのほか、榎本さん、荒井君、大鳥君、中島さん、市村君など、幕末ファンならニヤリとするキャラクターも描かれています。

問い合わせ・予約 函館タクシー 0138-51-0168

2019年5月18日(土)・19日(日)の箱館五稜郭祭の日には、五稜郭タワーの近くに停車してお披露目予定。記念撮影もできます。
ふだんは街を走行しているほか、予約配車やゆかりの地をめぐる観光タクシーとしても運用予定です。

関連記事

続きを見る
北海道限定生ビールのサッポロ クラシックに、「戊辰戦争終結150周年記念 土方歳三缶」が登場! 洋装姿の土方歳三と五稜郭のデザインが目をひきます。

北海道限定販売なので、函館を旅する機会にぜひ手に取ってみてください。

発売日 2019年5月14日
発売場所 北海道内のスーパーやコンビニなど
内容 ビール(アルコール分5%) 350ミリリットル 
価格 オープン価格(通常のサッポロクラシックと同じ)
問い合わせ サッポロビールお客様センター0120-207800

関連記事

新選組の鬼の副長として恐れられ、1868(明治元)年、旧幕府軍の榎本武揚らとともに蝦夷地・箱館にやってきた土方歳三。市内にはゆかりの地、供養碑、資料館などが数多くあります。

これらをめぐるのにおすすめのタクシープランをご紹介します。順路や移動手段を気にせず、効率よくまわれるのはタクシープランならではです。


所要時間 約5時間半
コース 函館市内→碧血碑称名寺一本木関門五稜郭→二股口 入口周辺→四稜郭 東照宮跡→函館市内
料金 小型タクシー4人乗り 30030円
予約・問い合わせ 函館タクシー0138-51-0168

所要時間 約4時間半
コース 函館市内→碧血碑称名寺函館博物館一本木関門五稜郭四稜郭 東照宮跡→函館市内
料金 小型タクシー4人乗り 24570円
予約・問い合わせ 函館タクシー0138-51-0168

所要時間 3時間
料金 小型タクシー4人乗り 16380円
予約・問い合わせ 道南ハイヤー0138-47-0005

関連記事