トップに戻る
おすすめ情報一覧
函館山のふもとの西部地区や、JR函館駅前、五稜郭、湯の川温泉を結ぶ函館市電。2021年4月1日(木)から、運行時刻が一部変更になります。

日中の運行間隔の目安
・湯の川~十字街間 7分間隔(従来は6分間隔)
・十字街~函館どつく前・谷地頭間 14分間隔(従来は12分間隔)
(新型コロナウイルス感染症の影響で現在は臨時ダイヤ

詳細は下記ダイヤをご確認ください。

変更日 2021年4月1日(木)
変更後の時刻表 平日ダイヤ 土日祝日ダイヤ
問い合わせ 函館市企業局交通部事業課電車担当0138-52-1273 

なお、函館市のホームページでは、混雑回避の参考情報として、主要停留場を通過する電車の平均乗車率を随時公開中(詳細)。

続きを見る
旅行サイト「楽天トラベル」で、2020年1月~12月の宿泊人泊数実績をもとに算出した「女性の一人旅に人気の温泉地ランキング」で、函館の湯の川温泉・函館温泉が2019年に続き、2年連続1位に選ばれました。

この調査は2014年から毎年行われているもの。函館エリアの温泉は常に上位に入っています。

市街地から路面電車で気軽に行けて、空港からも車で約5分と、アクセスのよさが特徴の湯の川温泉では、日帰り入浴やエステが体験できる宿泊施設もあります。函館駅前には新しいホテルも増えて、個性豊かな温泉がそろっています。

女一人旅におすすめの温泉地ランキング(楽天トラベル調べ)
1 湯の川温泉・函館温泉(北海道)
2 道後温泉(愛媛県)
3 湯河原温泉(神奈川県)
4 箱根湯本温泉(神奈川県)
5 熱海温泉(静岡県)
6 草津温泉(群馬県)
7 由布院温泉(大分県)
8 阿寒湖温泉(北海道)
9 那須温泉(栃木県)
10 定山渓温泉(北海道)

続きを見る
旅行雑誌「北海道じゃらん」の読者2278名が選んだ、「道の駅ランキング2021」が発表されました。みなみ北海道エリアからは、函館のお隣、大沼公園のある七飯町「なないろ・ななえ」が2位、北海道新幹線駅の街、木古内町「みそぎの郷 きこない」が3位と、上位にランクイン!

なないろ・ななえは、道南杉を使用した温かみのある館内で、地元の特産品を使ったりんごジュースやガラナなどのみやげ品や、テイクアウトグルメのバリエーションが充実しているところが高評価。みそぎの郷 きこないは、900点を超えるみやげ品のラインナップなどが評価されました。

みなみ北海道エリアでは、上記2施設のほか、上ノ国町の「上ノ国もんじゅ」が30位にランクインしています。

続きを見る
桜前線が北海道に上陸し、函館では4月20日に2021年の開花宣言が出ました(詳細)。満開予想は25日前後です。

ちなみに、昨年(2020年)の開花は4月26日、満開は5月1日でした(平年値は開花が4月30日、満開が5月4日)。今年は、冬の厳しい寒さと春の暖かさで、平年よりかなり早いペースで開花が進んだようです。

なお、2021年は五稜郭公園・函館公園への立入制限はありません。新型コロナウイルスの感染予防をしながら、美しい桜をお楽しみください(詳細)。


200321M03.jpg
2021年 桜の開花・満開予想
日本気象協会tenki.jp(桜開花予想2021) 開花予想日4月21日、満開予想日4月27日(4月17日発表) 詳細
ウェザーニュース(桜開花予想2021) 開花予想日4月21日、満開予想日4月24日(4月17日発表) 詳細
ウェザーマップ(さくら開花予想2021) 開花予想日4月19日、満開予想日4月24日(4月15日発表)

(写真は過去の五稜郭公園と函館公園の桜)

続きを見る
冬期間、閉鎖されている函館山の車両用登山道は、2021年4月12日(月)11時に規制が解除されました。ロープウェイのほかに、バス、タクシー、レンタカーなどで展望台を訪れることが可能になります。
問い合わせ
渡島総合振興局函館建設管理部事業課 0138-45-6500

なお、レンタカーや自家用車などの一般車は、混雑防止のため、2021年4月25日(日)~9月30日(木)の17~22時、10月1日(金)~11月7日(日)の16~21時の時間帯、通行禁止に。規制期間前の4月12~24日は、渋滞が予想されます。
問い合わせ
函館市土木部公園河川管理課 0138-21-3431


函館観光に便利な「のりもの券」と、人気施設・飲食店で使える「ポイント券」がセットになった「はこだてスペシャルチケット」。2021年5月9日までの期間限定で、通常価格よりお得に購入できるキャンペーンが実施されています。

スペシャルチケットのポイント券は、函館山ロープウェイの往復搭乗料金や箱館奉行所、函館市旧イギリス領事館(開港記念館)など主要な観光施設の入館料のほか、函館市内のラッキーピエロ、ハセガワストアなどで使えます。

また、函館国際観光コンベンション協会のインスタグラム(hako_photo)のフォロー画面の提示で、函館観光イメージキャラクター「エキゾーくん」のグッズが配布されます。

期間 2021年4月29日(木・祝)~5月9日(日)
価格 1冊2800円(通常は2900円)
販売場所 函館市観光案内所(JR函館駅構内。9:00~19:00)
※キャンペーンページ(PDF)を印刷、もしくは端末などから直接提示
問い合わせ 函館国際観光コンベンション協会0138-27-3535

函館市では2021年4月1日~6月30日の3カ月間、市内での宿泊をともなう旅行がお得にできるキャンペーンを実施します。

割引を利用できるのは、対象施設での宿泊、JRや飛行機などの交通機関利用つきパッケージ旅行商品。対象宿泊施設など、詳しい内容は、4月1日公開予定の公式ホームページに掲載されます。

新型コロナウイルスの感染状況をふまえ、当面は函館市民対象となりますが、今後、順次拡大される予定です。

期間 2021年4月1日(木)チェックイン~6月30日(水)チェックアウト
※5月18日(火)~6月30日(水)、新規予約を一時停止
※期間内でも、予算がなくなり次第、予約販売を終了することがあります
対象 当面のあいだ函館市民限定
※Go To トラベルの再開状況に合わせ、予約販売および助成の対象者等を拡大予定
※Go To トラベル再開後は、併用可能
北海道の「新しい旅のスタイル」との併用可能(函館市民限定)
内容
対象宿泊施設の宿泊旅行商品(販売価格5000円以上)の半額相当を補助。最大1人1泊10000円、3連泊まで。
対象施設の宿泊と交通費を含むパッケージ商品(販売価格10000円以上)は、1人1泊あたり定額5000円補助。3連泊まで。
問い合わせ 函館市観光誘客推進事業「はこだて割」事務局0138-87-6164(平日9:30~17:30)

北海道では、2021年4~5月の2カ月間、北海道民を対象とした圏域内旅行の割引「新しい旅のスタイル」を実施しています。圏域は6地域に区分されていて、函館市は、「道南(渡島、檜山)」に住む個人、または同居者との旅行が割引適用となります。

割引対象商品は宿泊旅行商品。最大半額相当(上限1人10000円)が割引され、宿泊事業者、旅行会社などで宿泊旅行商品として販売されます。

予約開始 2021年4月1日(木)~
※5月16日(日)以降は新規の予約停止。
利用期間 2021年4月2日(金)チェックイン~5月31日(月)チェックアウト
※期間内でも、新型コロナウイルスの感染状況などによって、予約を停止することがあります
※既存の予約(5月15日(土)までに予約したもの)は、5月17日(月)チェックイン分までは、周知期間として割引の対象
対象 北海道民の圏域区分内旅行限定
※函館市は、道南(渡島管内、檜山管内)の個人、または同居者との旅行
※Go To トラベルとの併用不可
函館市の「はこだて割」(函館市民限定)との併用可能。詳しくはこちら
内容 対象宿泊旅行商品(1人[人泊]あたりの販売価格3000円以上)の最大半額相当を割引。上限1人10000円、2泊まで(購入回数は制限なし)
問い合わせ どうみん割事務局011-208-7002(平日10:00~17:00)

ETC車を対象に北海道内の高速道路が定額で乗り降り自由となる商品、ドラ割「北海道観光ふりーぱす」が2021年も販売されます。

北海道内の高速道路を、対象期間中の土日祝日を含めて利用できるのがうれしいところ。連続する2~3日間使える「らくとくプラン」と、4~7日間の「ゆったりプラン」があり、旅のスタイルに合わせて選べます。

また、フェリーを利用して車で北海道へ旅行されるかた向けのサービスも受けられます。

パスの申込完了メールのプリントアウト、またはスマートフォンの申込完了メールの画面を指定の施設で提示すると、さまざまな特典を受けることもできます。

※当面の間、新規申込受付を停止
利用期間 2021年4月16日(金)~11月4日(木)のうち、連続する2~3日間
料金 
2日間 普通車8000円、軽自動車等6400円
3日間 普通車9000円、軽自動車等7200円
利用期間 2021年4月16日(金)~11月4日(木)のうち、連続する4~7日間
料金 
4日間 普通車10700円、軽自動車等8100円
5日間 普通車11700円、軽自動車等9200円
6日間 普通車12700円、軽自動車等10200円
7日間 普通車13700円、軽自動車等11200円

申込方法
NEXCO東日本の情報サイト「ドラぷら」より
高速道路利用開始前なら、当日申込可
(「フェリー特別割引運賃」を利用の場合は、フェリーの申し込み前まで) 
問い合わせ
NEXCO東日本お客さまセンター0570-024-024 (ナビダイヤル)、または03-5308-2424

続きを見る
おみやげに人気のチーズスフレ、並んででも買いたい生トリュフ、老舗和菓子店の串だんご、カフェのパフェやケーキなど、個性豊かな函館スイーツを集めたスマートフォン用アプリ「あまはこ」をご紹介します。

スイーツの一覧ページを眺めるほか、地図機能でショップを探したり、クーポンを使ってお得に函館スイーツを味わうことが可能。街歩きしながら近くにあるショップに立ち寄り、おみやげを買ったり、スイーツの食べ歩きも楽しそうです。

このアプリは、函館スイーツ推進協議会と公立はこだて未来大学の連携で誕生したもの。現在、Android版での提供ですが、今後iOS版でもリリース予定です。

問い合わせ 函館スイーツ推進協議会(株式会社アキヤマ内)0138-77-7491

続きを見る