トップに戻る
ニュース・お知らせ(~2016) 

みなみ北海道で6月16日に発生した地震の影響について

みなみ北海道で6月16日に発生した地震の影響について
みなみ北海道で2016年6月16日午後2時21分ごろに発生した地震について、みなさまからご心配やお見舞いの声をいただき、ありがとうございます。

震源近くに位置する函館市南茅部エリアの川汲町で震度6弱を観測し、函館市縄文文化交流センターと併設の道の駅「縄文ロマン 南かやべ」は当日の営業を中止しましたが、翌日から通常通りに営業しております。展示物では土器1点に損傷があったようですが、国宝・中空土偶は免震装置が働いて影響ありませんでした。

なお、函館山、元町、五稜郭、湯の川など、観光の中心エリアは南茅部から25~30kmの距離にあり、観測震度は3。地震の影響はほとんどなく、現在も平常と変わりありません。

160617G01.jpg
(元画像提供/函館地方気象台)