トップに戻る
ピックアップニュース一覧
2016年7月に1階商業フロアが先行オープンした「キラリス函館」。3・4階の体験型公益施設が、10月15日にオープンしました。子どもも大人も好奇心がかきたてられる空間。旅の途中でもワクワクする時間をすごせそうです。

巨大なネット遊具などで思いっきり遊べる全天候型プレイグラウンド
開館時間 10~18時
入館料 子ども(6か月~小学生)300円、大人(つきそい)100円 
電話 0138-26-7000
高精細巨大LEDディスプレイなど、科学を楽しむ体験ができる施設
開館時間 10~20時
入館料 小中高300円、大人600円
電話 0138-26-6000

所在地 函館市若松町20-1 キラリス函館(JR函館駅から徒歩3分)
休館日 年末年始(12/31・1/1)、館内整理日(毎月第2水曜日)
(2016/10/20更新)

続きを見る
函館市内の主要観光名所などをまわる函館バスの観光路線が、年末・年始は運行時刻が変更、または運休となります。ご利用の際は事前の確認をおすすめします。

JR函館駅前バス案内所は、12月31日、1月2日、3日は8~17時、1月1日は10~15時の営業となっています。

なお、函館バス専用1日乗車券「カンパス」、バス・市電共通1日乗車券(2日乗車券)は、函館市観光案内所(JR函館駅内)、JR函館駅前バス案内所、函館空港、バス車内などでも販売されています。

問い合わせ 函館バス函館駅前案内所0138-22-8111、函館営業所0138-51-3137(元町・ベイエリア周遊号、五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス)、日吉営業所0138-51-7811(とびっこ)

●元町・ベイエリア周遊号(明治館前、金森洋物館・BAYはこだて前、ロープウェイ前などに停車)
12月31日、1月2日、3日・・・函館駅前4番のりばより、9:00始発。40分間隔で運行。1月1日・・・全便運休
●函館山ロープウェイ接続シャトルバス
12月31日~1月3日の間、全便運休
●五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス(市民会館・函館アリーナ前、湯川温泉電停前、函館空港などに停車)
12月31日、1月2日、3日・・・函館駅前4番のりばより、9:15始発。60分間隔で運行。1月1日・・・全便運休
●湯の川温泉ライナー
12月31日~1月3日、全便運休
●100系統(空港五稜郭快速線)
12月31日~1月3日、全便運休
●函館空港⇔五稜郭地区直通バス「とびっこ」(函館空港から湯の川地区や五稜郭地区へ向かうときに便利)
12月31日、1月2日、3日・・・函館空港始発、1時間に1~2本程度運行。1月1日・・・函館空港始発、五稜郭回り・亀田支所前回り、それぞれ3本ずつ運行
※「五稜郭回り」「亀田支所前回り」があるのでご注意を)

函館山ロープウェイは、大みそかの夜に営業時間を延長し、1月1日午前1時まで連続運行します。

山頂ショップも0時30分まで営業、山頂展望台2階のレストランは20時ラストオーダー、21時以降はフリースペースとして利用可能。3階のティーラウンジはドリンクのみの営業となります。

函館の美しい夜景を楽しみながら、新年を迎えませんか。

営業時間 2016年12月31日(土)午前10時~翌1月1日(日)午前1時(上りロープウェイ最終0時30分、0時40分以降は下り便のみの運行)
運行間隔 10分間隔
料金 通常料金(大人往復1280円、小人往復640円)
問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105

※当初予定されていた2016年のカウントダウンイベントは中止、深夜も通常営業となっています
※大みそかの夜は、函館市電の初詣無料電車が運行されます

函館市電では、2016年も大みそか深夜に初詣無料電車を運行します。谷地頭の函館八幡宮、宝来町の護国神社、函館どつく前の厳島神社などにお詣りのかたは、ぜひご利用ください。また、年末・年始は特別ダイヤになりますので、お出かけの際はご注意ください。


12月31日・・・営業時間を短縮。始発から18時頃までは、通常の土日祝日ダイヤで運行(運行終了は20時頃)。深夜には上記の初詣無料電車を運行
1月1日、2日・・・営業時間を短縮し、特別ダイヤで運行
1月3日・・・土日祝日ダイヤで運行
問い合わせ 函館市企業局交通部 0138-52-1273


函館からJR特急で30分、冬のアウトドア遊びの楽園・大沼公園。例年、湖が凍って氷上でのワカサギ釣りが楽しめるのは1月中旬からですが、ひと足先に、遊覧船のりばの桟橋からのワカサギ釣り体験がスタートしています。

料金には、手づくりの竿とえさ代が含まれていますので、手ぶらで行って、手軽に楽しめます。

なお、屋外は冷え込みますので、できるだけ暖かい服装(ダウンコート、手袋、帽子、マフラーなど)と靴(スノーブーツなど)でどうぞ。

期間 2018年11月15日~
営業時間 8時~15時30分
会場 大沼合同遊船ボート乗り場(大沼公園駅から徒歩6分)
料金 大人1600円、中学生以下1300円(用具レンタル、えさ代込み)
問い合わせ 大沼合同遊船0138-67-2229
(2018/11/16更新)


先日発生した事故の影響で運休していた函館山ロープウェイが、12月18日(日)10時に営業を再開します。運休期間中は多くのかたにご心配・ご迷惑をおかけしておりましたが、10~21時の平常運転に戻ります。

この時期の函館山展望台は、晴れた日には澄みきった空気に冴える夜景の輝きや清々しい昼間の眺望、降り積もった雪と夜景の競演、クリスマスファンタジーのツリーや花火などの眺めが楽しめます。とびきりの景色が皆様のお越しをお待ちしております。

問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105

関連記事

函館のトラピスチヌ修道院では、クリスマスに聖堂で行われるミサへの参加者を募集しています。

修道院は、ふだんは外観のみの見学ですが、ミサでは一般市民や観光客も聖堂に招かれ、キリストの誕生を祝う祭式に臨席できます。

天使の聖母トラピスチヌ修道院「クリスマス・ご降誕のミサ」
●夜のミサ 2016年12月24日(土)20:00~21:30ごろ(集合19:45)
●朝のミサ 2016年12月25日(日)9:30~11:00ごろ(集合9:15)
※途中退席はご遠慮ください
申し込み 天使の聖母トラピスチヌ修道院0138-57-2839(月~土9:00~11:00、14:00~16:00)

2010年の夜のミサの模様はこちら

トラピスチヌ修道院までのアクセス
函館バス
五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス「トラピスチヌ前」バス停下車、徒歩すぐ
「トラピスチヌ入口」バス停下車 徒歩10分
なお、車でお出かけの際は「市営・市民の森駐車場」をご利用ください(有料/1回200円)

はこだてクリスマスファンタジーでにぎわう12月の函館。金土&祝前日に、通常最終便後の市電が増発されます。クリスマスファンタジー会場最寄りの「十字街」電停からのお帰りにも、ぜひご利用ください。

運転日 2016年12月2日(金)・3日(土)・9日(金)・10日(土)・16日(金)・17日(土)・22日(木)
増便発車時刻(十字街の例)
・湯の川ゆき(函館駅前、五稜郭公園前経由) 22:53、23:08、23:35
・谷地頭ゆき 22:36、22:51
・函館どつくゆき 23:21
詳細ダイヤはこちら
問い合わせ 函館市企業局交通部事業課0138-52-1273

関連記事

大晦日に開催が予定されていたイベント「函館山ロープウェイ カウントダウンスペシャル」は、先日の事故を受けて、中止となりました。

なお、ロープウェイの運行再開の見通しはまだ発表されていません。詳細がわかり次第、お知らせいたします。

問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105

2016年12月11日(日)に発生した事故の影響で、運行休止中の函館山ロープウェイ。12月16日(金)にロープウェイ設備の安全運行確認のため、運転試験が実施されます。

運行再開時期は未定ですが、詳細がわかりしだい、改めてお知らせします。

問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105