トップに戻る
ピックアップニュース一覧
函館の人気ご当地バーガー「ラッキーピエロ」の17番目の店、マリーナ末広店が2015年4月7日にオープン!

場所は、ベイエリアの赤レンガ倉庫の向かいで、観光遊覧船ブルームーン乗り場と、スターバックス コーヒー 函館ベイサイド店の間。ベイエリア本店から徒歩2分のところにあり、海に面した開放的なロケーションが魅力です。200坪の敷地に142席と、ゆったりとした造り。ラッキーピエロ人気全メニューを集め、5月26日からは新メニューも加わります。

所在地 函館市末広町14-17
営業時間 10時~24時30分(土曜日は~25時30分)
定休日 なし
問い合わせ 0138-27-5000



続きを見る
函館の散策ルートを紹介する「函館まちあるきマップ」。従来の25種類に新規コースが仲間入りしました。

「てくてく開港通り」は、港町として繁栄した時代の面影を留める「開港通り」をメインルートに、今も現役で利用されている歴史的建造物やスイーツ店などを訪ね歩くコース。考案者は、当サイトの記者でもある、まちあるきガイド・土田尚史さんです。

A4三つ折り、両面カラー
問い合わせ 函館市観光部0138-21-3383


北海道新幹線の開業まであと1年。東京と函館がぐんと身近になる日が待ち遠しいですね。

新幹線開業に向けて、函館の新しいPR動画「北海道新幹線開業 Join us! みんなの思いをつなげよう!」が公開されました。函館市民や市内でお客さまを迎えるスタッフなどが登場し、「新幹線で日本縦断」「懐かしい友人達に会いに行きます」「夜は大門で飲もう」「心ひとつに皆様をお迎えします」などなど、手書きのメッセージと笑顔があふれる3分半です。

さあ、ご一緒に「新幹線でかなえる夢」をふくらませましょう!

街歩きの達人・タモリさんが、知られざる街の歴史や生活に迫る番組「ブラタモリ」。初の北海道上陸で、函館が2回にわたって特集されました。

北海道新幹線の工事現場、青函連絡船記念館摩周丸、坂、函館山要塞......ひと味違った街歩きのヒントが見えてきます。

#7函館「はるばる函館へ~レールはどう函館をめざす?」2015年5月30日(土)放送
#8函館「函館の夜景~函館の夜景はなぜ美しい?」2015年6月13日(土)放送
問い合わせ NHKふれあいセンター0570-066-066

放送された内容を「はこぶら記者」が放送後に徹底取材!

函館散策のおともにおすすめ、楽しい歴史ガイド本が発売になりました。

古地図や写真など豊富なビジュアルで、幕末・明治の函館(箱館)をわかりやすく読み解いたもの。「ペリー遠征記に残された『雪の峯』の謎」「蝦夷支配の『榎本政権』の実像」「渡来スポーツ先駆けの地・函館公園」など、街歩きが楽しくなりそうな話題が満載。1テーマが見開き2ページ完結の構成で、気軽に歴史に親しむことができます。

オールカラーA4変形版 64ページ 
税込800円
企画・編集・発行 はこだて外国人居留地研究会
問い合わせ 新函館ライブラリ0138-84-1680


夏は涼しく、冬は温暖で比較的雪が少ない函館は、1年を通じてスポーツをする環境として理想的です。このたび、函館でのスポーツ合宿や大会の開催を検討するための、函館市公式サイトができました。


2015年8月に開業予定の函館アリーナ、函館フットボールパークをはじめとする市内と近郊のスポーツ施設の紹介や、交流試合のセッティングに役立つ市内競技団体一覧、合宿時の宿・弁当・貸し切りバス情報、函館の観光情報など、合宿・大会運営に役立つ情報が盛りだくさん。「強くなるための合宿、みんなが喜ぶ大会運営」を函館で実現しませんか。

函館の飲食店や観光施設を探すときに、希望条件をチェックするだけで当サイト内の紹介記事がらくらく検索できる「スポット検索システム」がスタートしました。

絞り込み条件として
「現在地から1km以内」
「雨や雪でも楽しめる」
「Wi-Fi対応」
「市電から徒歩5分以内」
「22時以降も営業」
「無料駐車場」
「明治・大正の建物」
など、さまざまな希望にお応えできるチェック項目をご用意。

たとえば
「眺望がいい×無料で入れる×歴史的建造物」
「朝10時前から営業×お子様歓迎×海鮮丼」
など、好みの組み合わせで検索して、当サイト内の約1000件の施設情報から、自分の希望のスポットを探し出すことができます。

パソコン、スマートフォンとも、トップページのピンク色のバナー「スポット検索」をクリック。自分スタイルの旅の計画に、ぜひご活用ください。

150122M01.jpg


続きを見る
旅先で自分のパソコンなどを利用したいとき、Wi-Fiサービスがあると便利ですね。

函館市内の観光施設でもWi-Fiサービスを利用できるところがいろいろありますが、このたび、函館山ロープウェイ山麓駅と金森赤レンガ倉庫でもFREE Wi-Fiサービスがスタート。キャリアを問わず無料でWi-Fiインターネット環境が利用できます。Wi-Fi接続方法は、館内のポスターをご覧ください。

問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105
※山頂展望台のWi-Fiサービスは2016年の改修工事終了後の開通となります。

問い合わせ 金森赤レンガ倉庫0138-27-5530
(2014/11/29更新)

関連情報

全国で最も魅力的な街は、函館!

ブランド総合研究所による「地域ブランド調査2014」の、市区町村の魅力度ランキングで、函館市が第1位に輝きました。2009年以来、2度目の第1位。続いて2位が札幌市、3位京都市、4位小樽市、5位横浜市......という結果になっています。

秋の函館は、紅葉で街が染まり、夜景もひときわ煌めきを増す時。海の幸、山の幸も豊かな季節を迎えています。魅力いっぱいの函館に、ぜひお越しください!

⇒地域ブランドニュースはこちら

2015年度末開業予定の北海道新幹線のPR動画、「つながる!ひろがる!ドミノ編」が公開されました。

このドミノは、2014年9月17日に、函館と青森の学生がチャレンジした「新幹線ドミノ大会」で制作されたもの。青函トンネルの長さ(53,850メートル)にちなんだ53,850個のドミノを使って、北海道新幹線や沿線地域の魅力を表現しました。スルメイカが倒れたり、海を渡ったりの仰天ドミノをはじめ、青森のねぶた、函館山とロープウェイ、大沼と駒ヶ岳など、ユニークな仕掛け満載の大ドミノは圧巻です。ぜひご覧ください。