ニュース・お知らせ 

函館の屋号を知って街歩き、博物館の「屋号展示」

函館の屋号を知って街歩き、博物館の「屋号展示」
函館にたくさん存在する「屋号」。家の印として、古い商店、農家、漁業関係者などのあいだで使われています。函館公園内の市立函館博物館で、函館の屋号に関する興味深い展示が行われています。

屋号の存在や形を知って、スタンプを押し、屋号マップを手に街歩きをしてみませんか。函館の意外な一面が見えてくるかもしれません。

期間 2017年10月14日(土)~2018年5月末ごろ(予定)
時間 (11~3月)9時~16時30分(入館は16時まで)、(4月以降)9時~17時(入館は16時30分まで)
会場 市立函館博物館 第3展示室情報ブース
休館日 月曜、最終金曜日、祝日、年末年始ほか(詳細はホームページ参照)
観覧料 一般100円、大学生以下50円(日曜は無料。団体割引などあり) ※企画展開催中は、企画展観覧料が必要
問い合わせ 市立函館博物館0138-23-5480

※同時に、収蔵資料展「博物館のどうぶつ園」「指定文化財そろいぶみ」も開催中