トップに戻る
ニュース・お知らせ 

函館の桜は、大型連休中が見ごろの予想

函館の桜は、大型連休中が見ごろの予想
春らしい陽気が続いている函館市内。2018年の桜の開花は4月25日から26日、満開は4月29日から30日の予想。そこから1週間ほどは楽しめそうなので、ちょうど大型連休中が見ごろになるでしょう(詳細は下記の各機関の予想参照)。

ちなみに、昨年(2017年)の開花日は4月27日、満開日は4月30日でした(平年値は開花が4月30日、満開が5月4日)。

五稜郭公園と函館公園では、4月下旬から5月中旬にかけて、園内の桜のライトアップが実施されて、「手ぶらでジンギスカン」(五稜郭公園)や屋台(函館公園)も楽しめます。

(写真は五稜郭公園の桜。2017年5月4日撮影)

2018年 桜の開花予想
ウェザーニュース(桜開花予想2018) 開花4月26日、満開開始4月30日、桜吹雪開始5月5日
日本気象協会(桜開花予想) 開花4月26日、満開4月30日
ウェザーマップ(さくら開花予想2018) 開花4月25日、満開4月29日
(2018/4/23更新)

関連記事