トップに戻る
ニュース・お得な情報 

日本遺産に登録された江差町の街並みをVRで再現


函館近郊の江差町は、江戸時代後期にニシン漁で隆盛を極め、数多くの北前船が行き交った歴史から、2017年に北海道初の日本遺産に認定されています。

往時の姿をVR(バーチャルリアリティー)で推定復元し、スマートフォンやタブレットで視覚的に体験しながら現地を巡るVRコンテンツが公開されています。AppStore、GooglePlayから観光アプリ「ストリートミュージアム」をダウンロードすると、現地でVR体験ができたり、史跡情報を見られたり。まずは、上のPR動画でいにしえの賑わいを体感してみてください。

江差は、函館から車で約1時間半の距離。370年以上の歴史がある江差・姥神大神宮渡御祭江差追分全国大会江差 北前のひな語りなど、歴史を感じさせるイベントもあります。足をのばして、ひと味違う旅をしませんか。

⇒スポット案内や使い方などを記したパンフレット
問い合わせ 北海道江差町役場 追分観光課 0139-52-6716