トップに戻る
函館エリアをお得にめぐる「はこだて旅するパスポート」
160407G01.jpg
お得な共通フリー乗車券「はこだて旅するパスポート」。函館と近郊(北斗市、七飯町、鹿部町、森町)限定で、JR線(普通列車普通車自由席)、函館バス、函館市電、道南いさりび鉄道が乗り放題になります。2018年4月1日からは、2日間用に加えて、1日間用が登場。

元町・ベイエリア・五稜郭など函館の中心エリア以外に、恵山、函館市縄文文化交流センター、大沼、トラピスチヌ修道院、トラピスト修道院などを訪ねるワイドな旅におすすめ。新幹線の新函館北斗駅や木古内駅からエリア内に足をのばすのにも重宝します。

エリア内の提携観光施設で特典が受けられるほか、津軽海峡フェリー(大間・青森航路)の運賃・料金が2割引になります。

発売期間 2019年3月31日(日)まで
利用期間 (2日間用)2019年4月1日(日)まで、(1日間用)2018年4月1日(日)~2019年3月31日(日)
価格 (2日間用)おとな3380円、こども1690円、(1日間用)おとな2500円、こども1250円
フリーエリア
【JR】函館本線の函館~森間(渡島砂原経由も含む)
【函館バス】函館市内・北斗市内・七飯町・鹿部町全線、砂原線(森駅前~砂原東3丁目)、濁川線、函館~知内線(バスセンター~木古内駅前)、快速松前号(バスセンター~木古内駅前)
【函館市電】全線
【道南いさりび鉄道】全線
発売箇所 JR北海道の主な駅(函館・五稜郭・桔梗・七飯・大沼・大沼公園・森・八雲・長万部・奥津軽いまべつ・木古内・新函館北斗)、ツインクルプラザ函館支店
※表紙画像は過去のもの
(2018/3/6更新)

問い合わせ 
JR北海道電話案内センター011-222-7111
函館バス駅前案内所0138-22-8111
函館市電(函館市企業局交通部 電車担当)0138-52-1273
津軽海峡フェリー函館支店0138-43-4545

関連記事