トップに戻る
「今日の函館」2018年秋、毎日レポート!
180914M01.JPG
(2018年9月14日。函館山展望台にて)

函館の秋は、空気が澄んで夜景が美しくきらめいたり、日中の街歩きにも気持ちのいい季節。海の幸、山の幸も美味しさを増して、観光のベストシーズンのひとつといえます。2018年9月6日の北海道胆振東部地震のあと、おかげさまで、函館は生活や観光に支障のない状況に戻りました。この秋、全国の皆さまにぜひ見ていただきたい「今の函館」を、「はこぶらスタッフ」が毎日レポート。9月15日~10月14日、FacebookTwitterInstagramでお届けしました。


【今日の函館】10月14日(日)
函館山展望台 Mt. Hakodate Observatory

181014TT01.JPG
夕暮れ時、明かりが灯り出した函館市街

181014TT02.JPG
例年よりはお客様が少なめながら、展望台は大混雑

181014TT03.JPG
山麓駅近くの駐車場からは臨時のシャトルバスが発着

世界三大夜景の一つ、函館山から望む函館市内。夕方の通り雨で空気は澄み、街はいつもよりいっそう輝いて見えました。現在、函館山ロープウェイは整備期間のため終日運休中。山麓駅近くの駐車場から臨時のシャトルバスが運行しています。


【10月14日(日)】
大沼国定公園 Onuma Quasi-National Park

181014a01.jpg
駒ケ岳を望む、大沼湖畔

181014a02.jpg
手軽に湖上散歩が楽しめる遊覧船も風景に溶け込む

181014a03.jpg
七飯町のりんごのふるまい

人気イベント「北海道大沼グレートラン・ウォーク」が行われ、大勢のランナーや応援の皆さんで賑わいました。ゴールでは今が旬のリンゴなど地元特産品のふるまいも。 


【10月13日(土)
啄木小公園 Takuboku small park

DSC_0676.JPG
石川啄木の銅像が建つ小さな公園

DSC_0677.JPG
カラスはねぐらに帰ります

石川啄木が愛した大森浜にある啄木小公園は、海越しに函館山を眺められる市民のいこいの場。今日は海まで真っ赤に染めるような、見事な夕焼けが見られました。 


【10月13日(土)】
見晴公園(香雪園) Miharashi Park (Kosetsuen)

181013TT01.JPG
刈り込まれた樹木の形もユニーク

181013TT02.JPG
いちばん最初に色づきはじめる、緑のセンター前のオオサカズキ(オオモミジ)

181013TT03.JPG
青葉と紅葉がミックスした、この季節ならではの風景

函館でも指折りの紅葉の名所、見晴公園(香雪園)。日当たりのいいところから少しずつ紅葉が始まっています。園内をゆっくりと散策したり、どんぐりを拾ったりするかたも多くいらっしゃいました。


【10月12日(金)】
ベイエリア Bay Area

181012TT01.JPG
七財橋より赤レンガ倉庫群と函館山を望む

181012TT02.JPG
BAYはこだてイベント広場より

夕方5時過ぎ、通り雨のベイエリア。夕暮れ時から夜にかけて、赤レンガ倉庫群や観光遊覧船、掘割の周辺がライトアップされ、しっとりロマンチックな雰囲気に包まれます。


【10月11日(木)】
トラピスト修道院 Trappist Monastery

181011SY02.JPG
函館近郊にあるトラピスト修道院

181011SY03.JPG
裏手の山麓にある、聖母マリア像を祀るルルドの洞窟

181011SY01.JPG
トラピスト発酵バターを練り込んだ特製ソフトクリーム

函館のお隣・北斗市にある男子修道院までは、函館駅からドライブで40分くらい。修道院に続く並木や山麓のルルドのツタが秋色になっていました。売店で人気のソフトクリームは11月11日までの販売。


【10月10日(水)
函館市地域交流まちづくりセンター Hakodate Community Design Center

181010M01.JPG
市電通りに面して建っています

181010M02.JPG
校外学習の小学生たちをご案内

181010M03.JPG
「TAKUROさんの腰をおろしたのはこの段です」

市電「十字街」電停近くの旧百貨店の建物に入る、函館市地域交流まちづくりセンター。観光客のかたや校外学習の生徒さんの訪問も多数。東北以北で最古のエレベーターやGLAY Walker撮影スポットを、スタッフさんが案内してくれます。


【10月9日(火)】
TACHIKAWA CAFÉ RESTAURANT MAISON

181009M12.JPG
前面に三重アーチのある美しい建物

181009M13.JPG
ふらりと入ってみたくなります

重要文化財に指定されている明治建築「太刀川家住宅店舗」は、カフェ&レストランTACHIKAWA CAFÉ RESTAURANT MAISONとして営業中。メンテナンス工事のため10月25日で一時閉店予定です。


10月8日(月祝)
函館山展望台 Mt. Hakodate Observatory

181008M01.JPG
今日も秋晴れ

181008M02.JPG
高いところが平気なかたは、ぜひ展望台の最上段へ!

181008M03.JPG
テイクアウトコーナーでゲットしたクレミアソフトのチョコハーフ

お昼すぎの函館山展望台では、「気持ちいい~」「昼間もいいね!」と歓声が上がっていました。明日からロープウェイは運休期間になりますが、展望台は通常営業しています。アクセス情報はこちら


10月7日(日)
はこだて明治館 Hakodate-Meijikan

181007TT01.JPG
外壁を覆うツタの葉が美しいはこだて明治館

181007TT02.JPG
秋到来!

台風が過ぎ去り、吹き返しの風が強い1日でした。ベイエリアの「はこだて明治館」では日当たりのいい所のツタが赤く染まり始め、秋らしさ満喫。


【10月6日(土)】
はこだておいしいフェスタ/函館いか祭り Hakodate Delicious Festa / Squid Festival

181006M01.JPG
地元のおいしいものが集合、はこだておいしいフェスタ

181006M02.JPG
函館自慢のいかメニューがずらり、函館いか祭り

181006M03.JPG
いか刺しとご飯が別盛りの朝いか丼は300円

はこだてグリーンプラザで2つのグルメイベント。翌7日は台風のために中止が発表されましたが、その分も大勢の人が詰めかけ、ご当地の食を楽しんでいました。


【10月5日(金)】
函館ハリストス正教会 Hakodate Orthodox Church

181005M01.JPG
前庭から聖堂を望む

181005M02.JPG
後ろ側から見るユニークなフォルム

函館山麓の元町地区に建つ函館ハリストス正教会。大正時代初めに築造された重要文化財の聖堂は、360°どこから眺めても美しいです。


【10月4日(木)】
大三坂 Daisanzaka slope

181004M01.JPG
日本の坂百選に認定されている大三坂

181004M02.JPG
大三坂ビルジング前のナナカマド

今日も秋晴れ、石畳が美しい大三坂の散策も気持ちいいものです。ナナカマドの紅葉まではもう少し、一足先に色づいた赤い実が秋の日に輝いていました。


【10月3日(水)】
港町ふ頭 Minatomachi wharf

181003ueda01.jpg
函館山を眺めながら入港する豪華クルーズ客船

181003ueda02.jpg
通訳ボランティアと乗客の皆さん

181003ueda03.jpg
市民ボランティアがお出迎え

青空の朝、函館港にクルーズ客船ノルウェージャン ジュエル(93,502トン)が、約2000人の乗客を乗せて入港。岸壁では通訳ボランティアの遺愛女子高校の生徒さんや市民団体「カムカムの会」の皆さんが出迎えました。


【10月2日(火)】
元町公園 Motomachi Park

181002TT01.JPG
元町公園から函館港を見渡して

181002TT04.JPG
元町公園の正面入口から函館山を見上げて

基坂の突き当たり、函館港や市街地を見渡せる元町公園は、秋風が心地よく、いつまでも景色を眺めていたくなる場所。後ろには函館山の山頂が見え、木々が色づき始めているのがわかります。


【10月1日(月)
ハセガワストア Hasegawa Store

181001TT01.JPG
10月の限定弁当登場

181001TT02.JPG
ハセガワストアベイエリア店には巨大やきとり弁当の看板

181001TT03.JPG
注文を受けてから焼いてくれます

函館っ子のソウルフード、ハセガワストアの「やきとり弁当」。月替わりの限定弁当、10月は秋の味覚「栗ごはん」が登場! やきとり(豚串)との相性もバッチリです。ベイエリア店にはイートインスペースがあり、熱々のやきとり弁当が店内で味わえますよ。


【9月30日(日)】
五稜郭バル Goryokaku BAR

180930M01.JPG
五稜郭エリアのランドマーク、シエスタハコダテに本部が

180930M03.JPG
居酒屋 地元家のおつまみいろいろと渡りガニ汁

180930M02.JPG
活魚料理 いか清の寿司盛りとけんちん汁

小雨まじりの日曜日でしたが、五稜郭エリアには飲み歩きイベントの五稜郭バルを楽しむ人が繰り出しました。チケット5枚(前売り3500円)を手に、1枚につき1軒でおつまみとお酒を楽しめます。


【9月29日(土)】
カトリック元町教会 Motomachi Roman Catholic Church

180929miya02.jpg
大三坂に面して建つカトリック元町教会

180929miya01.jpg
でんけんコンサートに200人以上が来場

180929miya03.jpg
ルドヴィート・カンタ氏のチェロ演奏会

元町教会群の1つ、カトリック元町教会で、伝統的建造物の魅力にふれる「でんけんコンサート」が開催されました。天井の高い聖堂に響くチェロの優しい音色に、来場者が酔いしれました。ふだんも、礼拝時を除いて聖堂内を拝観することができます。


【9月28日(金)】
緑の島 Midorinoshima

180928TT01.JPG
GLAYライブのあった緑の島の広場

180928TT02.JPG
ベイエリアを望む

函館山や対岸のベイエリアが一望できる憩いの緑の島。GLAYライブから1カ月がすぎ、秋らしい風が吹いています。島から港を見ていると、時を忘れてしまいそうなくらいゆったり! 芝生の広場を散策したり、釣りをする地元のかたを多く見かけました。


【9月27日(木)】
函館朝市 Hakodate Morning Market

180927A01.jpg
どんぶり横丁のショーウインドウ

180927A02.jpg
いかといくら、最高!

180927A03.jpg
生簀で泳ぐ活いか

函館朝市のどんぶり横丁は海鮮天国! カラフルなメニューに、朝からテンション上がります。旬のいかがどーんとのった「活いか踊り丼」は、一花亭たびじの人気メニュー。生きたいかって透き通ってます!


【9月26日(水)】
五稜郭公園 Goryokaku Park

180926TT01.JPG
公園内の箱館奉行所

180926TT02.JPG
二の橋を渡って郭内へ

市内中心部の五稜郭公園は、観光客や修学旅行生などで賑わいをみせていました。公園中央部には、歴史的復元建造物の箱館奉行所があり、幕末の時代にタイムスリップしたような雰囲気です。https://bit.ly/2ueech4


【9月25日(火)】
八幡坂 Hachimanzaka Slope

180925TT03.JPG
上から見る景色が大人気、八幡坂

180925TT02.JPG
ちょうど正面に、青函連絡船記念館摩周丸の姿が

街路樹が少しずつ色づき始め、秋の訪れが感じられます。函館の人気ビュースポットの八幡坂は、港に向かってまっすぐにのびる石畳が魅力。途中には電車通り、正面には摩周丸が見えるので、注目してみてください。


【9月24日(月祝)】
金森赤レンガ倉庫 Kanemori Red Brick Warehouse

180924M01.JPG
金森洋物館の館内

180924M02.JPG
「函館洋菓子スナッフルス 金森洋物館店」のキャッチケーキバー

180924M03.JPG
味変わりのチーズオムレット

あいにくの雨でしたが、赤レンガ倉庫はショッピングのかたでにぎわっていました。「函館洋菓子スナッフルス 金森洋物館店」のキャッチケーキバーは、好みのチーズオムレットとミニコーヒーで200円。本日は、プレーン、めん恋いちご、蒸し焼きショコラ、9月限定ティラミスオムレットから。


【9月23日(日)】
箱館ハイカラ號 Hakodate Haikara-go (restored tram)

180923M04.JPG
十字街電停で

180923M01.JPG
市立函館博物館郷土資料館前

180923M03.jpg
函館市地域交流まちづくりセンター前

秋晴れの下、函館市電の復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」運行中!土日祝限定、10月末まで。インスタ映えもバッチリですが、普通運賃で乗ることもできますよ。


【9月22日(土)】
函館朝市 活いか釣堀 Fishing for fresh squid at Hakodate Morning Market

180922TT01s.jpg
えきに市場の活いか釣堀

180922TT02s.jpg
耳にひっかけて釣り上げます

180922TT03s.jpg
その場で食べられるいか刺し

久しぶりの雨の日、朝市えきに市場の活いか釣堀は大にぎわいでした。新鮮ないかを釣り上げるごとに歓声が上がります。楽しみながら釣ったいかは、職人さんが見事な包丁さばきでとびきりの「いか刺し」に! 


【9月21日(金)】
元町教会群 Churches in Motomachi

180921TT01.JPG
チャチャ登りの上から

180921TT02.JPG
函館ハリストス正教会

今夜から、函館市内の主要観光地で、夜間のライトアップが再開されました。函館山の麓の元町エリアには複数の教会が集まっていて、ライトアップが夕暮れに映えていました。チャチャ登りの坂からは聖ヨハネ教会とハリストス正教会、遠くには市街地も見渡せます。


【9月20日(木)】
ラッキーピエロ峠下総本店
Lucky Pierrot (Local fast food restaurant chain), Togeshita General Head Shop

180920A02.jpg
オーダーの列

180920A01.jpg
一番人気、チャイニーズチキンバーガー

180920A03.jpg
座ると財運を呼び込むというビッグレッドチェア

函館市民や函館ファンの皆さんに親しまれているご当地ハンバーガーレストラン「ラッキーピエロ」。北海道新幹線の終点、新函館北斗駅近くの店は、平日昼だというのに大にぎわい! できたてアツアツのチャイニーズチキンバーガーの味は最高でした。


【9月19日(水)】
函館山展望台 Mt. Hakodate Observatory

0919saka_01.jpg
18時半ごろの展望台

函館山展望台は、個人旅行のかたに加え、クルーズ船のお客様、修学旅行生などで賑わっています。今日の嬉しいニュースは、五稜郭タワーのライトアップが再開したこと! 秋は空気が澄んでいて夜景がきれいな時期。皆さん、感嘆の声を上げて、夜景の美しさを楽しんでいました。


【9月18日(火)】
金森赤レンガ倉庫 Kanemori Red Brick Warehouse

180918TT01.JPG
七財橋から眺めたベイエリア

180918TT02.JPG
倉庫をおしゃれに改装したショッピングモール

180918TT03.JPG
遠くに見えるのが大沼国定公園の駒ケ岳

金森赤レンガ倉庫は平常通り営業中。潮風が少し強いですが、観光客のかたがゆっくり散策したり、買い物を楽しんだりしています。天気がよかったので、港の先、緑の島越しに秀峰・駒ヶ岳の姿も見えました。


【9月17日(月祝)】
旧函館区公会堂 Old Public Hall of Hakodate Ward

180917M01.JPG
正面入口

180917M02.JPG
2階のバルコニー

180917M04.JPG
ハイカラ衣裳館のレンタルで大変身

旧函館区公会堂は、平常通り9~19時開館中。ブルーグレーとイエローの外観が秋の青空に映えてます。バルコニーからの眺めも最高! 10月から改修工事のために長期休館、今が見学のチャンスです。


【番外編・9月15日(土)17日(月祝)】
五稜郭公園 Goryokaku Park

180918K02.jpg
山崎さまよしさん

180918K01.jpg
スターダスト☆レビュー

北海道命名150年を記念した特別ライブが五稜郭で開催されました。先日の地震を受けて、山崎まさよしさん、スターダスト☆レビューの皆さんが「函館に、北海道に元気を届けたい」という気持ちをこめて演奏。スペシャルなライブとなりました。⇒レポート
(主催者の許可を得て撮影しています)


※レポート/記者TT、編集室A、編集室M 
撮影/記者K(9/15・17)、宮田一人(9/29)、上田昌昭(10/3)
2018/9/14~取材、9/23公開(随時更新)