スポット情報 体験 「キャンプ場」

夷王山キャンプ場

→詳細情報
無料のキャンプ場。オートサイト10台、フリーサイト約50張。多目的広場や塔が立ち、子どもたちのよい遊び場がある。設備はシンプル。風が強いので注意。
所在地 北海道檜山郡上ノ国町字勝山
営業時間 4月下旬~10月31日までの期間開設
定休日 冬期休業
電話番号 0139-55-2311

白石公園はこだてオートキャンプ場

→詳細情報
函館市中心部から車で30分。みなみ北海道らしい杉林があって落ち着ける環境。オートサイト、コテージ、芝のフリーサイトと多彩。道具のレンタルも豊富。
所在地 函館市白石町208
営業時間 4月下旬~10月末
定休日 冬期休業
電話番号 0138-58-4880

南茅部河川公園

→詳細情報
周りを山に囲まれた静かなロケーションで、トイレと炊事棟のあるキャンプ場。ホテルひろめ荘(南かやべ保養センター)の温泉が近くにある。
所在地 函館市豊崎町
営業時間 4月下旬~11月下旬
休園日 冬期休業
電話番号 0138-25-5084 ※カーナビ検索には使えません

恵山海浜公園キャンプ場

→詳細情報
道の駅の横ということもあり気軽に出かけられる。子どもの遊具もあり、前面は海というロケーションの良さ。恵山の美しい姿も望め、芝サイトが気持ち良い。
所在地 函館市日ノ浜町22-1
定休日 月曜日(祝祭日の場合翌日)、冬期休業(利用可能期間5月~9月)
電話番号 0138-85-4010

函館市戸井ウォーターパーク オートキャンプ場

→詳細情報
道南で唯一、敷地内に温泉があるオートキャンプ場。春は山菜採り、夏はクワガタ採り、秋は鮭の遡上など、豊かな自然と触れ合える。コテージ、レストランを併設。
所在地 函館市原木町281
営業時間 4月中旬~10月下旬
定休日 冬期休業
電話番号 0138-82-2000

東大沼キャンプ場

→詳細情報
無料のキャンプ場。大沼湖畔沿いに細長く広がった芝サイト。設備も綺麗で使いやすい。カヌー・カヤックを楽しんでいる人も多い。
所在地 北海道亀田郡七飯町字東大沼
営業時間 4月下旬~11月初め迄の期間開設
定休日 冬季期間(11月上旬~4月中旬)は炊事場とトイレの使用不可
電話番号 0138-67-3477

きじひき高原キャンプ場

→詳細情報
木地挽山(きじひきやま)山頂にあるキャンプ場。函館山、大沼、駒ケ岳や津軽海峡まで見渡せる。標高が683メートルと高いため、風が強く気温も低いので注意。
所在地 北斗市村山174
営業時間 4月下旬~10月中旬
定休日 冬期休業
電話番号 0138-77-8381

湯の沢水辺公園

→詳細情報
無料のオートキャンプ場で、設備はトイレと炊事棟のみだが清潔に管理されていて、地元のキャンパーで賑わう。川や遊歩道、森と自然に囲まれていてロケーションのよさが人気。
所在地 北斗市茂辺地市ノ渡462-1
営業時間 4月中旬~11月上旬
定休日 冬期休業
電話番号 0138-73-3111 ※カーナビ検索には使えません

鶉ダムオートキャンプ場ハチャムの森

→詳細情報
檜山南部と函館方面を結ぶ国道227号線、鶉ダムのすぐ下に広がるオートキャンプ場。大型コテージ、キャンピングカーサイトもあり、レンタル用品も豊富。開放感ある芝のサイト。
所在地 北海道檜山郡厚沢部町字木間内60番地1
営業時間 4月下旬 ~9月下旬
定休日 冬期休業
電話番号 0139-65-6886

せたな青少年旅行村

→詳細情報
展望がとてもよく、海に沈むきれいな夕陽が見られることも。夜は瀬棚の夜景がきれい。ケビン、バンガローもあり、管理棟にはシャワー、ランドリーの設備あり。
所在地 北海道久遠郡せたな町瀬棚区西大里11番
営業時間 4月下旬~10月下旬
定休日 冬期休業
電話番号 0137-87-3819(シーズンオフ:せたな町瀬棚総合支所 庶務係 0137-87-3311)


このページのトップへこのページのトップへ

近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
万惣
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
株式会社前側建設
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中