スポット情報 観光スポット 「歴史的建造物(一般入場可)」

旧函館郵便局(はこだて明治館)

きゅうはこだてゆうびんきょく はこだてめいじかん


1911(明治44)年に函館郵便局として建てられた赤レンガの重厚な建造物。昭和58年から商業施設として民営化、現在はショッピングモールとして活用されている。

散策と買物を同時に楽しめるベイエリアの一端を担う「はこだて明治館」は、観光コースに必ずと言っていいほど登場する人気スポットのひとつです。トレードマークとなっているのが、外壁を這うように伸びるツタ。春から夏にかけては、葉の緑とレンガの赤が独特のコントラストを生み出し、紅葉する秋には、まばゆいほど鮮やかな赤色に染まります。そして、冬は雪景色の中で異彩を放ったり、と一年を通じて個性的な存在感を醸し出しています。
 
レンガ造り2階建ての「はこだて明治館」は、1911(明治44)年に完成した旧函館郵便局舎。局舎移転に伴って、1962(昭和37)年に民間に払い下げられ、商社の事務所・倉庫などとして再利用された後、1983(昭和58)年にショッピングモールへと生まれ変わりました。
 
館内ではガラス製品やオルゴールの販売に加えて、それらを製作体験できるコーナーも。ただ見ているだけでは飽き足らず、旅先でしか出来ない体験メニューは人気です。まして、自らの手で作り上げた物は、旅の思い出にもなります。かつて郵便物を配達していた場所は、届けてくれるものを夢に変え、来店客の遊び心をくすぐっています。

関連記事
 はこだて明治館 手作りオルゴール工房
 はこだて明治館 サンドブラスト体験工房
 函館 和洋モダン貸衣裳館 はこだて明治館店
 はこだてわいん葡萄館西部店

※hakobura 2010/10/8公開 2017/7 更新


旧函館郵便局(はこだて明治館)
エリア ベイエリア
所在地 函館市豊川町11-17
電話番号 0138-27-7070
開館時間 10:00~18:00
休館日 無休
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩5分
駐車場 有(三井のリパークはこだて海鮮市場横または、はこだてビール前。1000円以上お買い上げで1時間無料)
関連リンク はこだて明治館
GoogleMapで大きなマップを開く
入館できる古建築、明治・大正の建物、無料で入れる施設、雨や雪でも楽しめる、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、Wi-Fi(フリースポット)、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、英語看板、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)


このページのトップへこのページのトップへ

近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
万惣
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
株式会社前側建設
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中