トップに戻る

スポット情報 グルメ 「洋食」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

レストラン バスク


閑静な住宅街にたたずむスペイン料理店。函館の旬の食材をふんだんに味わえることで人気。ランチ、ディナーともコース料理のほか、盛り合わせや単品メニューも豊富。

市電「杉並町」電停から徒歩圏内、閑静な住宅街にあるスペイン料理レストラン バスク。シェフでありオーナーであるのは「函館西部地区バル街」の仕掛け人、深谷宏冶さんです。函館生まれで、スペインでの料理修行を経て、1981(昭和56)年に故郷でレストランを開業。函館や近郊産の素材を生かした、とびきりの料理を提供しています。野菜はできる範囲で、自家栽培の有機農法無農薬のものを使用し、他の食材もできるだけ近郊の納得できるものを吟味しています。
 
とりあえずのおすすめは、スペイン料理ではかかせないピンチョス(9品2035円)。楊枝にさしたおつまみをスペインではピンチョというそうで、複数形がピンチョス。小さいポーションで、色々な料理が一つの大皿で運ばれてきます。この日は、噴火湾産甘海老のクリームコロッケ、ちぢみほうれん草を使ったトルテリア(スペイン式オムレツ)、スペイン風自家製ソーセージ(シシトラ)など。「函館の環境のよさと食べ物の美味しさを、多くの人に知ってほしい」というシェフの思いと、見えないところにも手間をおしまないこだわりが、極上の味となって伝わってきました。
 
アラカルトも、「尻岸内の鱈のニンニクパセリソース」「津軽海峡でとれた小イカのすみ煮」など、地元の食材をアレンジした料理がいろいろあります。高い天井の梁にぶら下がっている自家製の生ハムも、自慢の一品(1皿1430円)。大きな塊から切り分けてサーブされます。かみしめるほどに深い味わいが広がり、ワインとの相性は絶妙です。
 
店内は個室もあり、貸切でのウェディングパーティーも好評です。ランチコースは2200円から。ディナーコースは4950円から。

※hakobura 2009/3/13公開 2022/1 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
レストラン バスク
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市松陰町1-4  Googleマップで開く
電話番号 0138-56-1570
営業時間 11:30~14:00(LO13:30)、17:00~21:00(LO20:00)※日曜日は17:00~20:30(LO20:00)
定休日 水曜日
アクセス 市電 「杉並町」電停 下車 徒歩7分
駐車場 無料駐車場あり(10台)
喫煙 不可
関連リンク レストラン バスク
個室、ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、車イス対応トイレ、テイクアウトOK、20名以上OK、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


竹葉
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タクシー
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中