トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カフェ」

cafe Drip Drop

カフェ ドリップ ドロップ


観光情報の提供も行う「函館市地域交流まちづくりセンター」1階にあるカフェ。オープンな雰囲気で気軽に立ち寄れて、待ち合わせや街歩きの途中でひと休みするのにもおすすめ。

函館山ロープウェイやベイエリア、元町の教会への玄関口、十字街のほど近くにある「函館市地域交流まちづくりセンター」。「まちセン」と呼ばれ、観光や市民活動の拠点として愛される施設の1階ホールには、いつもコーヒーのいい香りがただよっています。
 
cafe Drip Dropは、2010年4月にオープンした喫茶コーナー。観光情報を求めに立ち寄った旅行者や、散歩の途中でひと休みする人などが、気軽にお茶を飲みにきます。街ゆく市電や車や人をガラス越しに眺めながら、のんびり時間を過ごすのも楽しみのひとつです。
 
ご自慢は、店主の米田さんのご主人が手がける焙煎室「HandPick」の豆を使った、香り高いコーヒー。ブレンド(税込350円~)のほか、個性豊かなストレートコーヒーを常時7~8種をそろえています(税込380円~)。
 
そして、ひそかに話題を集めているのが自家製ジンジャーエール(税込480円)。スパイスのきいたジンジャーシロップを、冬はお湯割りで、夏はソーダ割りで楽しめます。つんと刺激的なしょうがの辛みと、たっぷりレモンのさわやかさがくせになって、何度も通うファンもいるそうです。
 
軽食は、トースト(税込380円)、ホットサンド(税込450円)、トーストプレート(税込760円)など。トーストプレートは、トースト+野菜たっぷりの日替わりおかず2品(上の写真は、ルッコラの生春巻きとかぼちゃのポタージュ)+コーヒーか紅茶のセット。フレッシュトマトの季節にはタコライス、秋からは鶏肉、豆、きのこなどを煮込んだスリランカカレーなど、季節の素材を生かしたスペシャルメニューも魅力です。

※編集室M 2010/12/16公開 2019/11 更新


cafe Drip Drop
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市末広町4-19  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-9700
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日、年末年始
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩2分
駐車場 無料駐車場あり
喫煙 不可
関連リンク cafe Drip Drop
関連リンク 函館市地域交流まちづくりセンター
Facebook cafe DripDrop
ランチタイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、テイクアウトOK、20名以上OK、明治・大正の建物、地元の味が楽しめる、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、英語メニュー

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中