スポット情報 グルメ 「寿司」

すし蔵

すしくら


五稜郭の繁華街・電車通りに面した寿司店。函館の新鮮な海の幸を堪能できる。日本酒に合う自家製の珍味もおすすめ。年間を通して扱う津軽海峡のマグロも人気を集める。

市電「五稜郭公園前」電停からすぐ、飲食店が建ち並ぶにぎやかなエリアに、和風モダンの落ち着いた店構えの「すし蔵」があります。

カウンターに座ると、大将の「かしこまった店じゃないから。メニューもあるけどね、会話しながら、今日のおいしいものを食べてもらうのがいちばん」という言葉。気軽に話をしながら函館らしい旬の新鮮な海の幸が味わえる、くつろいだ雰囲気が魅力です。
 
「戸井のマグロを食べてみたいので、それを含めた握りを」ということで、「おまかせ握り(税込3780円)」を注文。この日は、シマエビ、ホッキ、ズワイガニ、焼きアナゴ、タラの昆布じめ、大とろ、アワビ、サーモン、ウニ、イクラの10かん。2人で分けて食べましたが、ほどよい甘みのあるウニやシマエビ、焼き目の香ばしさと脂のコクがよく合うアナゴなど、どれも絶品! 戸井マグロの大とろも、上品な脂がとろけるような口当たりで、大満足です。
 
日本酒のつまみには、いか醤油辛(税込324円)、クジラベーコン(税込1620円)、いばらがにの内子(税込1620円)など、「そそられる」料理がずらり。「塩辛」ならぬイカの「醤油辛」は、「どれだけ簡単に説明しても、ややこしいよ」と言うとおり、イカのゴロ(丸のまま)と身を醤油漬けにして、漉してなじませて......8日かけて熟成させた自信作。うまみたっぷりでくさみがまったく感じられません。イカの切り方やゴロの選び方、漬け方など、長年かけてたどりついた料理人のこだわりが垣間見えます。
 
営業は17時から。カウンターのほか、4人掛けの小上がり、和室の個室3室(最大24人利用可)があります。気の合う友人同士やカップルでカウンターに座り、大将と料理や函館の話をしながら、寿司をつまみ、お酒をいただく。とびきりの函館の思い出ができそうです。

※編集室M 2011/01/29公開 2017/10 更新


すし蔵
エリア 五稜郭エリア
所在地 函館市本町4-21
電話番号 0138-32-0138
営業時間 17:00~26:00
定休日 日曜日
アクセス 市電 「中央病院前」電停 下車 徒歩2分
駐車場 有(契約駐車場あり)
喫煙 不可
関連リンク すし蔵
GoogleMapで大きなマップを開く
個室、小上がり、ディナータイムに営業、22時以降も営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、テイクアウトOK、20名以上OK、地元の味が楽しめる、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


このページのトップへこのページのトップへ

金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
万惣
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
近畿日本ツーリスト
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中