トップに戻る

スポット情報 グルメ 「居酒屋」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

函館いか家

はこだていかや


JR函館駅前・大門エリアの屋台村「大門横丁」にある居酒屋。イカ料理を中心に個性豊かな料理が味わえる。イカスミ餃子や男爵餃子などのオリジナル餃子が人気。

JR函館駅近く、昔からの繁華街「大門地区」にある屋台村「大門横丁」。30店近い店が集まる中のひとつに、中華風居酒屋「函館いか家」があります。店内は、カウンター席とテーブル席に分かれており、一人でも気軽に入れるのが魅力です。
 
人気料理は、真っ黒い皮につつまれた「イカスミ餃子(税込490円)」。テーブルに運ばれてきたとき、見た目に思わずギョッと驚いてしまいますが、一口味わうと、そのおいしさにハマッてしまいます。餃子の具には、イカのミンチとイカゲソをぶつ切りにしたものが入っていて、見た目だけでなく、ユニークな食感が人気の秘密です。ほかにも、餃子の皮と具に函館特産のがごめ昆布を刻ざんで混ぜ込んだ「ガゴメ昆布餃子(税込490円)」や、じゃがバターコーン餃子にイカの塩辛が添えられている「男爵餃子(税込480円)」など、オリジナル料理が多いのも特色のひとつ。これらの餃子を頬張りながら、ビールやハイボール、中国酒などを飲むと、至福のひとときがやってきます。
 
餃子だけでなく、店の名前のとおりイカ料理が充実しており、中でも「函館いかそば(税込700円)」は、リピーターが多い人気メニュー。函館市内で行われたグルメイベントで販売した際に好評だったことから、レギュラーメニューとして販売。マスターのオリジナル醤油を用いたイカゲソとさきいか入り焼きそばに、函館のイカ刺しを食べるときのスタイルを真似て、大根おろしとしょうがが載っているのが特徴的。醤油の香りとゲソ、さきいかの風味が食欲をそそります。
 
お店の料理は、イカスミ餃子、がごめ昆布餃子を除いて持ち帰りOK。いかの街・函館ならではの、個性あふれる料理を味わいに、ぜひ出かけてみてください。

※記者TT 2015/1/21取材、1/27公開 2021/1 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
函館いか家
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市松風町7-5 大門横丁内  Googleマップで開く
電話番号 090-3897-9031
営業時間 17:00~LO23:00
定休日 不定休
アクセス 市電 「函館駅前」電停 下車 徒歩4分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
喫煙 不可
関連リンク 函館いか家(大門横丁)
ディナータイムに営業、22時以降も営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、お子様歓迎、テイクアウトOK、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、英語メニュー


函館山ロープウェイ
国際ホテル
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
竹葉
函館タクシー
広告募集中