トップに戻る

スポット情報 グルメ 「居酒屋」

くらぶはうす


大門横丁にあるカニと海鮮料理の店。自分の席で焼き上げる「カニ足石焼きステーキ」をはじめ、三大ガニをリーズナブルに提供する店として地元客から支持を集める。

函館駅前の大門地区にある屋台村「大門横丁」に店を構える、カニ料理と海鮮料理の店。2005年の大門横丁オープン当初から、魚介類の味と値段にうるさい地元客にがっちり支持されています。
 
カニの値上がりが叫ばれるなかでも、「おいしいカニを安く提供したい」というオーナーの意向で、屋台村ならではの手頃な価格を維持。高価な活ガニはあえて扱わず、茹でたカニと生冷凍のカニを料理によって使い分け、リーズナブルにカニを食べさせてくれます。

なかでも、新鮮なうちに冷凍したタラバガニとズワイガニの脚を、野菜と一緒に石のプレートで焼き上げる「カニ足石焼きステーキ(税込1780円。以下すべて税込)」は、いち押しの人気メニュー。自分の席で焼くので香ばしい匂いが立ち上り、食べる前から食欲がそそられます。豪快にかぶりつけば、旨みたっぷりのエキスがじゅわっとにじみ出し、カニの自然な甘みが広がります。
 
観光客のかたには、タラバガニの脚丸ごと1本が長いまま運ばれてくる「タラバ足ゆで(時価)」も大人気。食べごたえがあるだけでなく、見た目のインパクトも抜群です。「ズワイガニ足ゆで」や「ゆで毛ガニ(1パイ)」(ともに時価)もあります。ほかに、ズワイガニの身がたっぷり入った「蟹甲羅焼き(時価)」、蟹雑炊(720円)、蟹鍋(1780円)など、多彩な料理で思う存分カニを堪能できます。脂ののった根ぼっけやイカの一夜干しなど函館ならではの海の幸や、刺身、海鮮丼もそろいます。
 
日本酒は、羊蹄山のふきだし湧水をはじめとするニセコ山系の良質な水を使い、自然豊かな羊蹄山のふもとで醸された二世古(にせこ)酒造(倶知安町)の珍しい日本酒のほか、男山(旭川市)、北の勝(根室市)、国稀(増毛町)など、北海道の有名な銘柄がそろいます。北の味覚をお供に、北の酒で函館の夜を楽しみましょう。

※記者K 2019/2/28取材、4/25公開 


くらぶはうす
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市松風町7-5 大門横丁内  Googleマップで開く
電話番号 0138-23-2233
営業時間 17:00~23:00
定休日 不定休
アクセス 市電 「函館駅前」電停 下車 徒歩4分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
喫煙
関連リンク 大門横丁「カニ料理&海鮮居酒屋 くらぶはうす」
ディナータイムに営業、喫煙OK、市電から徒歩5分以内、地元の味が楽しめる、英語メニュー

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


JTB
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
はこだて亭
国際ホテル
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
函館タクシー
広告募集中