トップに戻る

スポット情報 グルメ 「和食」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります

うにむらかみ函館駅前店

うにむらかみはこだてえきまえてん


函館朝市で人気を集める、うにむらかみ本店の姉妹店。無添加の新鮮生うにが自慢。豆乳や湯葉入りのうにグラタンなどオリジナル料理も多数。北海道産エゾシカの料理も美味。

老舗のうに加工販売店が直営する、うに三昧の料理店。函館朝市で人気を集める本店の姉妹店で、市電通りに面した好立地です。自慢のうには、品質保持のためのミョウバンなど添加物を一切使わず、徹底管理。風味豊かな北海道産中心の生うにを、多彩な料理で楽しめます。

函館駅前店でのおすすめは、無添加生うに丼(レギュラーサイズで税込4950円)はもちろん、オリジナルのうに料理の数々。うに目当てで函館へいらっしゃるかたなら、前菜、造り、焼物、鉢物、蒸物、揚物、食事(しめのご飯)のすべてでうにを堪能できる「うに尽くしコース(税込7150円)」がおすすめです(ディナーでのみ提供、予約不要)。

そのほか、近郊・七飯町で人気の勝田豆腐店の生湯葉と豆乳を使用した「うに屋の豆乳と湯葉入りうにグラタン(税込1100円)」、ビビンバのような石の器に入れ、おこげの香ばしさとともに生うにを味わう「石焼きうにごはん(税込2420円)」などのアレンジメニューも。うにを知り尽くした店ならではの贅沢で、熱を加えた時に雑味なくとろけるような甘みが出るのは、無添加生うにの特徴です。

海産物だけでなく、みなみ北海道(市内の恵山地区中心)で獲れたエゾシカのジビエ料理があるのも、函館駅前店の特徴。ロースト(税込1760円)、たたき、カツレツ(税込各1320円)から選べます。

カウンター席、テーブル席、個室を合わせて計50席。白木の組格子をあしらった瀟洒なデザインの店内は、函館の美味をゆっくりと味わうのに最適な空間となっています。来店の予約は2カ月前から。昼、夜とも可能です。

※編集室AN 2019/11/23取材、3/3公開 


新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります
うにむらかみ函館駅前店
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市若松町7-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-24-8500
営業時間 11:30~15:00(LO14:15)、17:30~22:00(LO21:15)
定休日 日曜日(月曜が祝日の場合、日曜営業で月曜休み)、年末年始
アクセス 市電 「函館駅前」電停 下車 徒歩3分
駐車場 無料駐車場あり(店舗脇に1台駐車可能)
喫煙 不可
関連リンク うにむらかみ函館駅前店
Facebook うに屋むらかみ
個室、ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、お子様歓迎、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、英語メニュー、中国語メニュー、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)、モバイル決済(AliPay)、モバイル決済(WeChat Pay)


カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
近畿日本ツーリスト
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中