トップに戻る

スポット情報 体験 「体験観光」

グリーンピア大沼

グリーンピアおおぬま


家族で思う存分遊べる魅力の施設。夏は自転車やテニス、冬はスキー。年中楽しめる屋内施設(温水プール、ボーリング場)も。汗をかいた後はホテル内の温泉でゆっくりと。

道央自動車道「大沼公園IC」から車で約2分のグリーンピア大沼は、宿泊、温泉、室内外遊技場、スキー場がある総合レジャー施設です。オールシーズン楽しめる館内遊戯施設には、スライダーのある温水プール(大人500円、小人250円。7/1~8/31は大人700円、小人400円。宿泊者は割引料金。税込、以下同)や、ボウリング(1ゲーム500円。貸靴250円)、カラオケ(1時間1人300円)があり、天候を気にせずにたっぷり遊べます。温水プール受付では水着の貸し出し(500円。子供用100センチから大人用LLサイズまで)もあり、浮き輪もレンタルできます。
 
屋外施設は、冬季はスキー場、そのほかの季節はたくさんのアクティビティがあり、1年中いろいろと楽しめます。子どもたちに一番人気の遊具はスポーツスライダー。全長670メートルの滑り台をブレーキがついたソリに乗ってすべり、スピード感満点。パークゴルフは、2コース全36ホールがまわり放題。初心者でも楽しくまわれます。サイクリング、ウォーターバルーン、小さい子ども向けの「ちびっこランド」のほか、無料で遊べる木製の巨大ジャングルジム「ビックドーナツ」や、23台のアスレチックコースもあります。
 
気になるアクティビティを選んで利用してもいいですが、日帰りの方には3時間、1日の遊び放題チケットも販売されています(詳細は要問い合わせ)。こちらのチケットでは屋外、館内の遊戯施設が時間内に何度でも体験できます。そのほか、お得なプランがいろいろあるようですので、訪れる際にご確認ください(詳細はこちら)。食事は宿泊施設内の「レストランまりも」で。温泉施設「温泉保養館ほっとぴあ」で汗を流してから帰るのもいいですね。
 
車でお出かけの場合は、函館から約40分。国道5号線森町赤井川交差点を道央自動車道大沼公園ICへ向かうように曲がり、道なりにまっすぐです。大沼公園ICからは1キロ。JR利用の場合は、函館から特急で約20分の大沼公園駅で下車し、タクシーで15分ほどです(宿泊客は要予約で無料送迎バスあり)。
 
関連記事 

※記者H 2014/7/6取材、7/22公開 2019/10 更新


グリーンピア大沼
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
所在地 北海道茅部郡森町赤井川229  Googleマップで開く
電話番号 01374-5-2277
営業時間 館内施設10:00~21:00(最終受付20:00)、屋外施設9:00~17:00。施設によって異なる場合あり
開館時間 6:00~21:00
定休日 無休。遊戯施設によっては期間限定、曜日限定、メンテナンスにより2020年4月6日(月)~4月9日(木)休館
料金 入場無料
アクセス JR「大沼公園」駅下車 タクシーで15分
駐車場 無料駐車場あり(600台)
関連リンク グリーンピア大沼
体験メニュー(予約不要)、体験メニュー(要予約)、眺望がいい、自然が豊か、お子様歓迎、雨や雪でも楽しめる、無料駐車場、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、Wi-Fi(フリースポット)、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、英語看板、中国語看板、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)、モバイル決済(AliPay)、モバイル決済(WeChat Pay)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中