トップに戻る

スポット情報 体験 「公園」

昭和公園

しょうわこうえん


子どもの遊具、多目的広場、テニスコート、3on3コート、健康器具と、幅広く体を動かすことができる公園。夏は水遊び、冬はそりすべりができるので、子どもに人気。

1999年に開設され、子どもの大型遊具、多目的広場、テニスコートなどが揃っている函館市民に人気のある公園です。夏場には広場に噴水が現れ、子どもたちが走りまわって賑やか。水深の浅い人工の小川も流れていて涼しげですよ(噴水などの水は4月末から10月頃まで出ています)。水遊び場の近くには大型の遊具があり、こちらも賑わっています。公園を上から見渡せる「見晴らしの山」は芝がきれいに整備してあり、頂上には石のオブジェ。この小山で冬場にそり遊びもできるので、冬にも人気のスポットとなっています。

公園の中にテニスコートと多目的広場(有料・要申し込み)も併設しているので、休日はサッカーの試合などで大勢の人出があります。3on3コート、ウォーキングコース、健康器具と、大人も充分に楽しめる公園。健康器具は背肩などの柔軟性を鍛える「背伸ばしベンチ」、椅子にすわって腰の柔軟性を測る「座位体前屈測定」など、他にはあまりない大人向けの設備。ちょっとした運動不足解消や、筋肉トレーニングが手軽にできます。

公園中央に無料の休憩施設があり、ちょっと一息つけます。休憩施設内にポップコーン、また、隣接してアイス、飲み物の自動販売機が設置されています。水の広場側の駐車場向かいにはコンビニあり。トイレはテニスコート側駐車場、水の広場側駐車場、休憩施設に設置されています。オムツ換えスペースは休憩施設内多目的トイレにあります。冬季には両駐車場トイレは閉鎖され、休憩施設トイレのみ使用可能です。

公園駐車場2カ所で106台が駐車できますが、混雑時は満車になり、駐車場待ちの列ができる場合もあります。バスでの移動の際は、バス停「東港」か「南昭和」での下車。どちらのバス停で降りても、徒歩15分かかります。少し場所がわかりにくいですが、地元で人気の公園に遊びに行ってみてはいかがでしょう。


※記者H 2013/11/3取材、11/29公開 2019/8 更新


昭和公園
エリア 美原・桔梗エリア エリア区分について
所在地 函館市昭和町20-6  Googleマップで開く
問合せ先 函館市住宅都市施設公社 公園管理部 花と緑の課
電話番号 0138-40-3605  ※カーナビ検索には使えません
開園時間 常時(園内休憩施設は9:00~17:00)
休園日 なし(園内両端2カ所のトイレは冬季間閉鎖)
アクセス 「南昭和」バス停、「東港」バス停 下車 徒歩15分
駐車場 あり(一般106台、障害者優先4台、大型バス7台)
関連リンク 一般財団法人函館市住宅都市施設公社
無料で入れる施設、深夜・早朝でも入れる施設、自然が豊か、お子様歓迎、雨や雪でも楽しめる、無料駐車場、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中