トップに戻る

スポット情報 体験 「体験観光」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

函館カール・レイモン(工場見学)

はこだてカール・レイモン


「本場ドイツの伝統製法で作られた本格派ハム・ソーセージ」として、地元で抜群の知名度を誇る函館カール・レイモン。本社工場で製造過程などが見学できる。直売コーナーもあり。

ドイツのマイスターで、本格派ハム・ソーセージを作り続けたカール・レイモン氏の技術を引き継いだ「函館カール・レイモン」。JR函館駅から車で約40分、函館空港からなら約25分のところにある本社工場には、それらの商品が製造される様子を見られるようにと、工場見学コースが設けられています。
 
見学コースがあるのは工場内の2階。入口近くでは、サラミを2~3か月間ゆっくりと乾燥させる場所がガラス越しに見られます。中へ進むと、中央部のガラス窓から階下の工場が一望でき、生肉をカットしたり、用途別に処理・選別して仕分け・計量をする様子や、いろいろな香辛料・調味料を配合して調味された肉が充てんされ、ウィンナーとなって次々と出てくるのを1本1本丹念に検品する様子など、その時の製造の現場を見学できます(3時ごろには製造が終わっている場合もあるので、早めの時間をおすすめします)。
 
コース内には、カール・レイモン氏の年表や、彼が愛用していたスモークハウスやカッターなど道具の展示をはじめ、ハム・ソーセージに関する歴史パネル、さらには日本の肉食史、香辛料にまつわる事、商品をよりおいしく楽しむレシピの展示などがあり、見どころ豊富。工場見学は予約なしでもできますが、休業日を除く3日前までに予約をすると、工場スタッフによるガイドや、特別に試食やお土産が用意されます。

また、建物内には直売コーナーもあり、商品を通常販売価格の10%オフで購入することもできます。見学した商品をお土産にすれば、おいしさもひとしおでしょう。

※記者TT 2018/2/13取材、2/28公開 2019/10 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
函館カール・レイモン(工場見学)
エリア 湯の川エリア エリア区分について
所在地 函館市鈴蘭丘町3-92  Googleマップで開く
問合せ先 函館カール・レイモン本社工場
電話番号 0138-55-4596
開館時間 10:00~12:00、13:00~16:00
休館日 日曜日、水曜日、一部祝日、11~12月
料金 無料
アクセス JR函館駅から車で約40分 
駐車場 無料駐車場あり
関連リンク 函館カール・レイモン
無料で入れる施設、体験メニュー(予約不要)、歴史好きに、雨や雪でも楽しめる、無料駐車場、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中