トップに戻る

スポット情報 体験 「乗り物」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

えびす屋 函館店

えびすや はこだててん


金森赤レンガ倉庫周辺から、歴史スポットや和洋折衷建物などが点在するベイエリアや元町エリアを中心に運行する人力車。車を引く俥夫さんによる観光ガイドも人気。

北海道から九州まで、全国各地の主要な観光地に展開する人力車「えびす屋」。函館でも金森赤レンガ倉庫周辺のベイエリアを拠点に、観光客向けに人力車を走らせています。徒歩以上、自転車未満の絶妙なスピードで街並みを移動できるのは、人力車でしか得られない心地いい体験。夏は幌をかければ日差しを避けて涼しく過ごすことができ、冬は備え付けの毛布を足元にかければ意外と温かく、季節を問わずに快適な旅のひと時が楽しめます。
 
コースは4つあり、最もお手軽な「金森赤レンガ倉庫遊覧(1人3000円、2人4000円)」は、赤レンガ倉庫を中心に周辺の和洋折衷様式の建物や日本最古の電柱などを巡る12~13分程度の旅。海を眺めながら函館湾沿いを走り、歴史に名を残した偉人たちゆかりの地を巡る「海辺の旅~偉人たちの足跡(1人7000円、2人9000円)」は、約30分の行程。国際都市として栄えた明治の函館を感じることができます。このほか、よりディープに函館の歴史に触れる約60分の「歴史浪漫 異国の旅」、函館の見どころを約120分かけてじっくり巡る「究極の旅」があります。いずれも公式サイトから予約できるほか、金森赤レンガ倉庫BAYはこだて広場や観光遊覧船ブルームーン乗り場前で待機している俥夫さんに、その場で声をかけて乗ることもできます。

マンツーマン、もしくはそれに近い形で俥夫(しゃふ=人力車の引き手)さんがガイドしてくれるのも、人力車の魅力のひとつ。自分では何げなく通り過ぎてしまうような場所でも、その場所にちなんだ歴史や地名の由来など、思わず「へ~」と言ってしまうような情報を披露してくれます。各コース内の写真映えするスポットではいったん停車し、人力車に乗った姿を記念撮影してくれます。その場所の一番いい角度を知り尽くした俥夫さんにカメラやスマートフォンを預けて、最高の笑顔を撮ってもらいましょう。
 
「ただそれぞれのスポットを紹介するのではなく、ひとつのストーリーとして函館の歴史が感じられるように案内しています」と俥夫さん。ガイドで話す内容は俥夫さんごとに、また季節によっても少しずつ違いがあるそうです。乗ったかたの多くは、「人力車に乗って地元の人(=俥夫さん)と話せたことが一番の思い出になった」と言ってくれるとのこと。旅の1ページとして、函館の魅力を短い時間にギュッと詰め込んだ人力車に乗ってみませんか。

※記者K 2021/11/8取材、11/22公開 


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
えびす屋 函館店
所在地 函館市末広町13 金森赤レンガ倉庫付近に待機  Googleマップで開く
電話番号 0138-83-7618  ※カーナビ検索には使えません
営業時間 9:30~日没
定休日 荒天の日は運休
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩5分(金森赤レンガ倉庫付近)
駐車場 周辺に有料駐車場あり
関連リンク えびす屋 函館店
体験メニュー(予約不要)、歴史好きに、お子様歓迎、市電から徒歩5分以内


グルメ回転ずし 函太郎
Meets Hokkaido 旅するように味わおう。
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タクシー
国際ホテル
竹葉
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
広告募集中