トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「道の駅・直売所」

道の駅 つど~る・プラザ・さわら

みちのえき つど~る・プラザ・さわら


秀峰・駒ヶ岳の麓にある道の駅。360度の大パノラマを楽しめる展望ホールや特産品を販売する物産館がある。ブルーベリーソフトや道の駅弁「さわらの帆立めし」が人気。

「つど~る・プラザ・さわら」は国道278号線沿い・森町砂原地区にある道の駅です。噴火湾から駒ヶ岳まで、360度の大パノラマを楽しめる展望ホールは見事なもの。無料の双眼鏡があり、お天気のいいときには、室蘭の白鳥大橋や羊蹄山が眺められることもあります。

物産館では、噴火湾で獲れたホタテやタラコなど、砂原の特産品を使った水産加工品が多数並んでいます。この地区はブルーベリーの産地でもあることから、冷凍のブルーベリーや、ジャムなども販売しています。毎年7月下旬から8月中旬ころまで、生のブルーベリーの販売も行っており、こちらを目当てに来られるかたも多いとか。また、物産館で販売されている「ブルーベリーソフト(税込300円)」も人気商品のひとつです。地元の駒ヶ岳牛乳を使ったソフトクリームは、ブルーベリーの甘酸っぱく爽やかな風味で、さっぱりとした口当たりが特徴。多い日には1日200個以上売れています。こちらは4月~11月までの期間限定販売となっています。

館内にはレストランや食堂などといった飲食コーナーはありませんが、物産館にて「さわらの帆立めし(税込420円)」が売られています。道南産のお米・ふっくりんこを、ホタテの旨味をたっぷり含んだだしで炊き上げ、その上に噴火湾で獲れたベビーホタテをたくさんのせたお弁当。「北海道 道の駅弁」にも指定されています。毎日数量限定で販売されているので、購入希望の場合は事前に確認することをおすすめします。

また、道の駅舎の横にある「やすらぎプラザ」では、1時間1台 税込300円にて無煙ロースターの貸し出しを行っているのも魅力的。道の駅で購入したホタテやホッケなどの魚介類をはじめ、ドライブの途中で買った肉や野菜などの食材を持ち込んで、バーベキューが楽しめます。


※記者TT 2013/11/26取材、11/29公開 2017/7 更新


道の駅 つど~る・プラザ・さわら
所在地 北海道茅部郡森町字砂原2丁目358-1  Googleマップで開く
電話番号 01374-8-2828
営業時間 9:00~17:00(物産館)※トイレは24時間使用可能、9:00~16:00(やすらぎプラザ)
定休日 年末年始(物産館)、月曜日・12~3月(やすらぎプラザ)
アクセス 「砂原支所前」バス停 下車 徒歩1分
駐車場 あり(30台)
関連リンク つど~る・プラザ・さわら(北の道の駅)
朝10時前から営業、無料駐車場、車イス対応トイレ、おむつ替えスペース、地元のみやげが買える


函館タクシー
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
株式会社前側建設
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
万惣
竹葉
ホテルショコラ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
笑
広告募集中