トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「みやげ店」

はこだて海鮮市場本店

はこだてかいせんいちばほんてん


観光名所ベイエリアにある、みやげ専門店。新鮮な海産物をはじめ、北海道内の名産品などがおよそ2000品並んでいる。休憩コーナーでは軽食類が手ごろな価格で味わえる。

「はこだて海鮮市場本店」は、ベイエリアにあるみやげ専門店。市電の十字街電停から歩いて5分、近くには函館空港行き・函館フェリーターミナル行きのシャトルバスの停留所もあり、アクセスが充実しています。地元の水産会社直営店ならではの新鮮な海産物をはじめ、北海道内の名産品など、およそ2000品を販売。店内は段差のないバリアフリー構造で、通路も広く設けられているため、ゆっくり買い物できます。

正面入口からすぐのところには、函館近海で獲れた魚介類が並ぶ鮮魚コーナーがあります。こちらは昔ながらの対面販売となっているので、スタッフのかたにその日のおすすめの魚などを聞きながら買い物をするのも、楽しみのひとつです。早朝の開店直後に訪ねると、鮮魚の仕分け作業が見られるかもしれません。函館といえばやはり見逃せないのが「イカ」ですが、こちらでは「手作りさきいか」をはじめ、いか塩辛などの加工商品が多数並んでいます。

店内中央にある冷蔵・冷凍食品コーナーには、カニや鮭をはじめとした魚介類をはじめ、ハム・ソーセージなどの畜産品、松前漬などのオリジナル生珍味などがあります。さらに奥には、六花亭のマルセイバターサンド、石屋製菓の白い恋人、ロイズの生チョコレートなど、北海道を代表するお菓子類が豊富に取り揃えられており、旅のおみやげにまとめ買いするかたも多いそう。レジカウンター横には宅配専用のコーナーが設けられており、全国各地へ配送を行っていますので、旅行中に重い荷物を持たずにすみます。

屋台風の休憩コーナーも魅力。大沼公園近くにある山川牧場の牛乳や、北海道で人気のあるコアップガラナなどのドリンクをはじめ、「かに汁(税込350円)」や「いかめし(1尾 税込300円)」などの軽食類が、手ごろな価格で味わえます。また、目の前で焼いてもらえるホタテ(時価、税込500~600円)やつぶ(税込600円)、いかのゴロゴロ焼き(税込680円)などを、焼きあがるまでの様子を見ながら待つのもいいものです。


※記者TT 2014/1/13取材、1/22公開 2018/9 更新


はこだて海鮮市場本店
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市豊川町12-12  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-5656
営業時間 7:30~20:00
定休日 無休
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩5分
駐車場 あり(40台。1000円以上購入で1時間まで無料)
関連リンク はこだて海鮮市場本店
朝10時前から営業、市電電停から徒歩5分以内、無料駐車場、おむつ替えスペース、地元のみやげが買える、免税対応、Wi‐Fi(フリースポット)、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)、モバイル決済(AliPay)、モバイル決済(WeChat Pay)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
ホテルショコラ
フォーポイントバイシェラトン
グルメ回転ずし 函太郎
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
竹葉
はこだて亭
函館タナベ食品
函館タクシー
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
広告募集中