トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「雑貨店」

いろは


明治時代の和洋折衷な建物で和風雑貨を扱う店。普段使いできそうな鉄瓶、食器などの台所用品を数多く扱っている。柄が豊富な手ぬぐいは外国人観光客に人気。

明治41年に海産問屋として建てられた趣ある建物で営む和雑貨店。1階が簓子(ささらこ)下見板張りで格子窓の和風建築、2階が南京下見板張り、縦長上げ下げ窓、軒蛇腹の洋風建築になっていて、函館らしい和洋折衷な建物です。店内も明治のままの天井や古い電気配線などが見られ、雑貨を見ながら建物のよさも感じられます。
 
格子窓沿いに並べられた食器類や鉄瓶などは、どこか懐かしいような、家で使ってみたい台所用品が揃っています。軽くてかさばらない日本らしいお土産として、手ぬぐいや布巾が外国の観光客に人気だそうです。牛やカニといった北海道柄のふきん(税込432円)や、小さな木彫り熊(税込302円)は、どの年代の方にでも喜ばれそうですね。
 
その他、函館の木版画作家・佐藤国男さんの作品は、手ごろな絵葉書から額縁に入った版画まで多数あり、表札(税込10800円~)の注文も受け付けています。文字の他、希望があればモチーフもつけられるそうで、完成に3、4日かかりますが発送してくれます。旅先で素敵な表札を作るのも、楽しいかもしれません。
 
シールやポチ袋など小さなものから、外観に合わせた様な道具・衣類など和風雑貨が所狭しと並んでいて、カワイイお気に入りがきっと見つかると思います。入り口は2箇所あり、「いろは」の暖簾がかかっています。格子戸をガラガラと開けて訪れてみてはいかがでしょう。

※記者H 2014/11/25取材、12/8公開 2018/7 更新


いろは
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市末広町14-2  Googleマップで開く
電話番号 0138-27-7600
営業時間 10:00~18:30
定休日 無休(1月~GW前までの冬期は月曜定休)
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩5分
駐車場 無料駐車場あり(5台)
市電電停から徒歩5分以内、無料駐車場、地元のみやげが買える、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


函館タクシー
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
株式会社前側建設
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
万惣
竹葉
ホテルショコラ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
笑