トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「博物館(市内)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります

北海道坂本龍馬記念館

ほっかいどうさかもとりょうまきねんかん


坂本龍馬と北海道の絆がわかる記念館。龍馬の想いと幕末の志士たちの記録が展示されている。記念館の向かいには高さ6メートルの龍馬像があり、記念写真の人気スポット。

坂本龍馬は土佐藩(現高知県)出身で、北辰一刀流免許皆伝の剣士。幕末日本を明治維新に導いた若き志士の1人です。薩長同盟を実現させたり、船中八策を起草するなどの政治家としての側面が有名ですが、海援隊を組織するなど、実業家としても活躍した人物です。また、その後の坂本家は龍馬の蝦夷地(北海道)開拓への遺志を受け継ぎ、北海道に渡り、北海道の発展に大きな足跡を残しました。
 
北海道坂本龍馬記念館には、龍馬の足跡を辿る歴史パネルや数々の貴重な史料が展示されているほか、蝦夷地に渡った龍馬の同志や坂本家の足跡についても紹介されています。明治政府の役人として函館に渡った龍馬の子孫・坂本 直や、山岳画家として活躍した八代目坂本直行などの人物像が伝わってきます。
 
また、2014年3月から展示されている「箱館真景」も見ものです。142×71センチの古地図で、幕末期の函館港を北東から描いた木版彩色画。函館山や市街地のほか、青森方面までが1枚に描かれています。迫力ある実物に触れることで、幕末の函館を感じてみてください。
 
展示室見学には協力金が必要ですが、館内には無料で利用できる図書コーナーなどもあります。気軽に立ち寄って、スタッフからお話を聞いてみてはいかがでしょう。
 

※hakobura 2010/7/1公開 2019/9更新、金額のみ2019/10 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります
北海道坂本龍馬記念館
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市末広町8-6  Googleマップで開く
電話番号 0138-24-1115
開館時間 8:00~18:00
休館日 無休
料金 協力金:一般(大学生含む)800円、学生(小学生~高校生)300円、未就学児無料
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩1分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
関連リンク 北海道坂本龍馬記念館
ブログ 公式ブログ
歴史好きに、雨や雪でも楽しめる、市電から徒歩5分以内、車イス対応トイレ、無料Wi-Fi、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)


カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
近畿日本ツーリスト
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中