トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市外)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

いにしえ街道

いにしえかいどう


江差は17世紀以降、日本海航路の北前船の拠点として繁栄を謳歌。多くの建築遺産の残る中歌、姥神、津花町一帯を「いにしえ街道」として整備。

函館から車で1時間30分ほどの江差町は、江戸時代に北前船の基地交易によって繁栄しました。明治初期まで盛んに行われた檜材とニシン取引に関連した問屋、蔵、商家、町屋、それに社寺などの歴史的建造物や史跡、旧跡が数多く残されているエリアが「いにしえ街道」として整備され、江差観光のメインスポットとなっています。

2004(平成16)年に街路事業が完成し、歴まち地区「いにしえ街道」としての街並みが大きく変化しました。車をおりて気軽に散策を楽しみながら、歴史のスポットを探勝し、瓦屋根や木造家屋の素朴な美しさを愛で、歴史の香りを感じることができます。


※hakobura 2011/03/16公開 2020/10 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
いにしえ街道
エリア みなみ北海道エリア エリア区分について
所在地 北海道檜山郡江差町字中歌町~姥神町  Googleマップで開く
問合せ先 江差観光コンベンション協会
電話番号 0139-52-4815  ※カーナビ検索には使えません
料金 無料
アクセス 函館駅から車で約2時間 
駐車場 無料駐車場あり(30台 ※江差町役場駐車場を利用)
関連リンク 江差いにしえ街道(江差町)
Facebook 江差観光コンベンション協会
入館できる古建築、無料で入れる施設、歴史好きに、無料駐車場、車イス対応トイレ、無料Wi-Fi、英語看板


函館山ロープウェイ
国際ホテル
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
竹葉
函館タクシー
広告募集中