トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「史跡・碑(市外)」

松前藩戸切地陣屋跡

まつまえはんへきりちじんやあと


江戸時代末期、箱館の開港にともなって蝦夷地の防衛を強化するため、松前藩が構築した日本最初の洋式城塞。箱館戦争で攻撃を受け、現在は土塁や空堀などが残るのみ。国指定史跡。

江戸時代末期に松前藩が構築した日本最初の洋式城塞。現在は土塁や空堀などの遺構が残るのみで、国指定史跡となっています。
 
築造当時は陣屋が建ち並び、松前藩が蝦夷地の守備に当たりました。形は四稜の星型で、砲座も保有。1868(明治元)年の箱館戦争で、旧幕府軍が森町鷲ノ木から上陸し、当陣屋にも進撃してきたため、松前軍は自ら陣屋に火を放って退却したといいます。

「北斗市桜回廊」の名所のひとつである陣屋跡へと続く約800メートルの桜のトンネルは、日露戦争の勝利を記念して植えられました。現在はみなみ北海道を代表する桜の名所となり、開花期間中はライトアップされた夜桜を楽しむことができます。また、陣屋前広場には、上磯海潮桜、十月桜、御衣黄など珍しい桜も植えられて、訪れる人を楽しませています。
 
関連記事

※hakobura 2009/4/1公開 2018/7 更新


松前藩戸切地陣屋跡
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
所在地 北斗市野崎66  Googleマップで開く
問合せ先 北斗市役所
電話番号 0138-73-3111  ※カーナビ検索には使えません
アクセス 道南いさりび鉄道「清川口」駅から車で約10分 
駐車場 無料駐車場あり(300台)
関連リンク 北斗市観光協会
指定文化財等、無料で入れる施設、深夜・早朝でも入れる施設、自然が豊か、歴史好きに、無料駐車場


函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
竹葉
笑
国際ホテル
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
ホテルショコラ
万惣
株式会社前側建設
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト