トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「冬遊び」

氷上パノラマツアーで大沼を欲張り体験!

130123TT01.JPG
函館から車で約40分のところに、大沼国定公園があります。

春から秋にかけては、遊覧船や貸しボート、モーターボートで湖上周遊をすることができたり、レンタサイクルで湖畔を走り抜けたり。でも、冬になると雪が積もって寒さがあって、何も楽しむことができない?? いえ、そんなことはありません。冬の大沼国定公園では、この季節ならではの楽しい体験観光がいっぱいあるんです。

そこで、函館に来て3年目のサッコさんといっしょに大沼公園へ。氷上そりツアー、スノーモービル、ワカサギ釣りと、冬の大沼で思いっきり遊んできました。

◆寒さ対策を万全にして、氷上パノラマツアーに出発!

130123TT29.JPG冬の大沼公園は、白一色の世界です。この日は快晴に恵まれ、青空がまぶしいくらい。アウトドア体験への期待が高まります。

まずは、公園内にあるアイスパーク・スノーマンへ。たくさんある体験メニューを前に、「ワカサギ釣りは絶対やりたいし、そりで景色のいいところにも行きたいなあ。スノーモービルも興味あるから......」と嬉しい悩み。それならと、全部が一度に楽しめる2時間の「氷上パノラマツアー」に参加することにしました。

受付にて手続きを行い、早速出発......とその前に! 気温氷点下の外遊びですから、寒さ対策をしっかりとしてから出かけます。ツアーに参加されるかたには、ベンチコート、長靴、ヘルメット、手袋の無料貸出がありますので、ぜひ利用しましょう。サッコさんも手袋、ヘルメット、長靴を借りて、ツアーのスタートです。

130123TT04.JPG 130123TT03.JPG 130123TT02.JPG


◆まずはドキドキのスノーモービル。爽快~!

130123TT07.JPGツアーの最初は、大沼の湖上でのスノーモービル体験。運転前にスタッフのかたからのレクチャーを受けます。

もちろん、スノーモービルは初体験。運転前はかなりドキドキしながら案内を聞いていたようですが、いざ運転を始めると、ドンドンとスピードアップ。氷上を駆け抜けていきました。走っているときには周りの景色をゆっくり見る余裕はありませんが、湖面を疾走するのはなかなか味わえない快感です。

秀峰駒ケ岳を横に見ながら、約2kmのコースを周遊。「途中で停まって景色も楽しめて、あっという間でした。もっと乗りたい!」。早速冬の大沼の魅力を満喫しています。

130123TT05.JPG 130123TT06.JPG 130123TT08.JPG


◆続いて、そりに乗って湖上を探検

130123TT28.JPGスノーモービルの次は、大型のそりに乗って、大沼を周遊します。こちらのそりは、なんとスタッフさん手作りというもので、乗り心地は満点。12名まで乗車できます。

スタッフのかたの先導で、先ほどスノーモービルで走ったコースよりもさらに遠くまで出かけます。そりツアーの最大のポイントは、湖上にある北緯42度地点にて氷に降り立つこと。ここからは、雄大な駒ケ岳をバックに記念撮影も。

また、近くには小さな穴が開けてあり、中に入っている水の深さで氷の厚さを実際に確認することもできます。さらに、幸せの鐘も設けられていますので、大自然の中でおもいっきり鐘を鳴らしてみるのも楽しいものです。「こんなに間近で駒ケ岳が見られたりできるなんて、もう十分に幸せです」。

130123TT11.JPG 130123TT13.JPG 130123TT14.JPG


◆念願のワカサギ釣り。本当に釣れるんです

130123TT20.JPGそしていよいよ、このツアー最大のお楽しみ、大沼湖上でのワカサギ釣りです。ツアー専用のワカサギ釣り場へ向かい、釣りの仕方を教わります。といっても、針にえさをつけて糸を穴にたらすだけ。「こんな簡単なもので釣れるんですか?」と興味津々。まずはスタッフの方のお手本を見てから、早速チャレンジ。

ワカサギ釣りのポイントは、竿がピクピクと動いたらサッと吊り上げることと聞き、待つこと1分。すぐに動きがあり、吊り上げてみると小さなワカサギが釣れていました。「私でも釣れた! ワカサギ釣りってこんなに楽しいの?」と大喜びの様子。この後も、次から次へと釣れていきました。

ワカサギ釣りは氷の上で行いますので、だんだんと手も体も冷えてきます。ツアー参加者には、温かいコーヒーかココアのドリンクサービスもあり、これにはサッコさんも大喜びです。

130123TT21.JPG 130123TT18.JPG 130123TT22.JPG


◆釣ったワカサギは、その場でアツアツの天ぷらに

130123TT24.JPGこの日は、1時間で約40匹のワカサギが釣れました。豊漁です。釣ったワカサギは、横のビニールハウスのなかで、スタッフの方がすぐに天ぷらにしてくれます。七輪のわきで暖をとりながら、いい匂いににっこり。こちらの調理のサービスも、ツアーの中に含まれています。

揚げたてのワカサギの天ぷらは、サッと塩をかけていただきます。「ふわっとした魚の食感と、サクッとした衣の食感が楽しめて、おいしすぎる~」。とびっきりの笑顔で、楽しかったツアーの締めくくりとなりました。

今回の体験 絶景氷上パノラマツアー(120分) 
1人6800円(小学生3500円。完全予約制)
 スノーモービル2kmコース、大沼湖氷上そりツアー、わかさぎ釣り
 (ワカサギ天ぷらクッキング・コーヒーつき)
問い合わせ アイスパーク・スノーマン 0138-67-2229

130123TT23.JPG 130123TT25.JPG 130123TT26.JPG


大沼国定公園で体験できる冬遊び
(料金等詳細は各主催元にお問い合わせください)

130123TT27.JPGスノーモービル(A)
4輪バギーカー(A・B) 
わかさぎ釣り(A・C・D)
スノーハイキング(E・F・G)
バナナボート(H・I) 
スノートレイン(H)
スノーラフティング(H) 

A アイスパークスノーマン(大沼合同遊船) 0138-67-2229 亀田郡七飯町大沼1023-1
B 大沼わくわくプレイランド 0138-67-2311 亀田郡七飯町大沼
C 太公園(大沼公園内釣り堀) 090-2810-7347 亀田郡七飯町大沼
D 大沼漁業協同組合 080-4041-4206 亀田郡七飯町大沼1023-25
E ペンション風(KAZA) 0138-67-3933 亀田郡七飯町大沼町215
F ネバーランド大沼ツアーオフィス 0138-67-3830 亀田郡七飯町軍川67-4
G イクサンダー大沼カヌーハウス 0138-67-3419 亀田郡七飯町大沼町22-4
H グリーンピア大沼 01374-5-2277 茅部郡森町赤井川229
I 体験工房&レストランポロト館 0138-67-2536 亀田郡七飯町大沼町780-2
体験型観光案内(七飯町)はこちら

●大沼観光についての情報ステーション「大沼国際交流プラザ」

130123TT31.JPGJR大沼公園駅のすぐ横にあり、大沼国定公園の情報提供や、旅行プランニングや旅行ガイドなどの応対だけでなく、公園周辺での様々なアウトドア・インドア体験メニューを提供、コーディネートをしてくれます。また、旅行雑誌や周辺地域のパンフレットが充実しており、自由に閲覧できます。展示室・展示コーナーは地元の写真家、画家の方による写真展や絵画展なども行われ、地域住民と観光客との交流の場ともなっています。

大沼国際交流プラザ(観光案内所)
開館時間:8:30~17:30
TEL:0138-67-2170

※記者TT 2013/1/23取材、2/1公開 2016/1/11更新