トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「ビューティー」

函館発の北海道コスメ、がごめのしっとり石けん

IMG_7379.JPG

北海道の豊かな海と大地が育んだ食材を使った基礎化粧品、「北海道コスメ」。ハーブ、はちみつ、鮭、カニなどから肌に優しい天然成分を抽出したスキンケア商品が、続々と研究・開発されています。近年は「北海道物産展」でも「北海道コスメ」の商品が並ぶようになり、その知名度は急上昇中です。

函館では、パワーフード「がごめ昆布」を使ったスキンケアアイテムが話題。天然のうるおい成分がたっぷりのがごめコスメは、発売以来じわじわと人気を集めています。特にがごめ昆布を使った石けんは、しっとりと使い心地もよく、函館のおみやげにも大人気。「刺激が少ない」「安心して使える」と評判の、こだわりの商品をご紹介しましょう。


◆がごめパワーはスキンケアにも役立ちます

130206G01.jpg
(画像提供/北海道大学水産学部)

がごめ昆布は函館の海域で生育する海藻で、表面の「カゴの目」のような凹凸模様から名前がついたとか。水につけると溶け出す「粘り、とろみ、ぬめり」が特徴で、そのネバネバ具合はテレビのバラエティ番組でも紹介され、一躍話題になりました。

110516M02.JPG

この粘りに含まれる有効成分が、水溶性粘性多糖類「フコイダン」。がごめ昆布を食べることで、健康面で様々な効果が得られるという研究結果を受けて、刻み昆布やとろろ昆布、調味料、菓子など、数々の商品が開発されました。それとほぼ同時期に、フコイダンの高い保湿力が美容にもよい影響を与えると期待され、2004年に化粧水が発売されました。2009年には石けん、シャンプーなども発売。テレビや雑誌など数々のメディアに取り上げられ、がごめ昆布&がごめコスメは美容業界でも注目の的となりました。


◆2017年には「北大ガゴメ」ブランドのがごめ昆布コスメが話題に

171228M01.JPG

2017年12月には、がごめ昆布に関する研究を行う北海道大学がブランド化した「北大ガゴメ」が一躍話題に。北大ガゴメの特徴は、育成期間が通常の3分の1ですみ、保湿に効果があるとされるフコイダンを2倍以上含むこと。この研究成果を活用して商品化された石けん、美容液、パックが、函館駅前のキラリス函館内「まるごと北海道ストア ezolis」で販売されています。

171228M02.JPG

北大石鹸《北大ガゴメ》(42グラム×2個 1200円+税)」は、「北大ガゴメ」をそのまま高配合。防腐剤、保存料、着色料、香料無添加のオーガニック石けんで、海洋ミネラルと天然保水ジェルの働きで、しっとりした洗いごこちが実感できます。


◆天然素材+自然に近い製法で、肌にも環境にも優しく

171228M03.JPG

がごめコスメ開発の先駆者で、天然素材コスメの企画販売を手がける医食同源。JR函館駅構内と、新函館北斗駅隣接の「ほっくる」に店舗があり、がごめ昆布の加工食品と合わせて、石けんなどスキンケア用品も販売しています。その工房は、ベイエリアからほど近い函館市臨海研究所内にあり、がごめ昆布を配合した手づくり石けんを製造している様子が、ガラス越しに自由に見学できます。

171228M04.JPG

一番人気は、「がごめ生石鹸(85グラム 700円+税)」。がごめ昆布の粗びき粉末を練り込んだ、無添加、無着色、無香料のナチュラルソープです。さっぱり洗えてしっとりうるおう」石けんの秘密は、保湿力の高いがごめ昆布のネバネバ成分フコイダンはもちろん、植物の有効成分も豊富に含んだ、天然素材だけを使用しているから。また、それらの有効成分をできるだけ壊さないよう、人肌に近い低温でゆっくりと素材を練り込んでいき、固めたものを数十日間かけてじっくり乾燥させる、「コールドプロセス(CP)」製法を採用している点にあります。

この製法は、ちょっとした気温や湿度の変化によって品質が左右されやすく、時間もコストもかかるため、北海道内でも手がけるところは数少ないのだそうです。それでも、「毎日使うものだから、肌にも環境にも優しいものを提供したい」と、時間と手間を惜しまず、ひとつひとつ丁寧につくっています。


◆もっちり吸いつくような泡で、洗いあがりがしっとり

130212M01.JPG

がごめ石けんは、ねばりを含んだ豊かな泡が肌を優しくしっとり洗いあげるのが特徴。刺激が少ないので、敏感肌にもおすすめです。がごめ成分を50%と高濃度に配合した「ガゴリッチ(85グラム 税込2160円)」を販売するデイスパプアマナのスタッフのかたが、ユニークな使い方を教えてくれました。

130212M02.JPG

「ネットやスポンジで泡立てたものを、肌にのせて1分ほどおいてから洗い流してください。すぐれた吸着効果で、お肌がすっきり。かすかな海の香りで、北海道タラソテラピー気分が味わえます」。


【販売店一覧】 (店によって、販売商品が異なります)

171228M05.JPG

商品を手にとってご覧になりたいかたや、函館旅行の際におみやげとして購入したいかたは、下記の店にどうぞ。大量生産ができないため、品切れしたり、在庫がなくなり次第販売終了する場合もあるので、各店にお問い合わせください。

まるごと北海道ストア ezolis(JR函館駅から徒歩1分) ⇒ネットショップ

医食同源函館駅店(JR函館駅・駅ビル内) ⇒ネットショップ

デイスパ プアマナ大手町店(函館朝市そば。函館国際ホテル向かい) ⇒ネットショップ 

●北風家ねっと ⇒ネットショップ

函館空港ポルックス(函館空港内) ⇒HP

●北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西通り北口。北海道さっぽろ「食と観光」情報館〈キタベル〉内) ⇒HP


※まとめ/編集室N、編集室M
2013/1/31~2/8取材、2/22公開 2017/12/27再取材、12/28更新