トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「ランニング」
220124G55.jpg

女性芸能人最強のサブスリーランナー(フルマラソンで3時間切りを達成)である福島和可菜さん。函館出身で、函館マラソンにゲストランナーとして5年連続参加、函館観光大使も務める、函館とご縁の深い存在です。そんな福島さんが、函館に帰るたびに走るというお気に入りのランニングコースを、NHK BS1のランニング番組「ランスマ倶楽部」で2022年1月に披露しました。海あり、坂あり、山ありと、函館の魅力をぎゅっと詰め込んだバラエティ豊かなコース。脚力に自信のあるかたは、ぜひ挑戦してみてください。
(コース内容は一部改変して掲載)

続きを見る
190707miya117.jpg

フル・ハーフ同時開催となって4回目の2019函館マラソン。2019年7月7日(日)に開催され、過去最高の7436人が出走しました。海あり、山あり、美しい街並みありの「眺めのいいコース」、函館名物がそろった豪華なエイドフード、そして、沿道からの熱い応援が評判の大会を、徹底レポートします。見ているうちに、きっと走りたくなる、応援したくなるはず! 2020年大会は7月5日(日)の開催予定。エントリー受付は2月25日(火)21時からです。

続きを見る
20180701MT01.jpg

フル・ハーフ同時開催となって3回目の函館マラソンが、2018年7月1日(日)に開催されました。朝から雨模様となりましたが、暑くもなく寒くもない気温で風もなく、高い湿度で脱水症状の悩みも少なく、完走率はここ3回で最高。優勝タイムも最も早いという好コンディションだったようです。

雨の2018函館マラソンのレポートをお届けします。

続きを見る
170707M11.JPG

毎年7月の第一日曜日に開催される函館マラソン。海や山、美しい街並み、おなじみの観光スポットを眺めながらのコースと、沿道の熱い応援、そして多彩なエイドフードが評判の大会です。2017年は7月2日に行われ、これで2回目となるフルマラソンと、有望招待選手が多数参加したハーフマラソン、合わせて6963人が初夏の函館を駆け抜けました。はこぶらスタッフ8人による、大会の渾身レポートをお届けします。

続きを見る
180629M11.JPG

フルマラソン・ハーフマラソン同時開催となって3回目の「2018函館マラソン」が、7月1日(日)に開催されます。函館の自然と美しい街並みを取り入れた「眺めのいいコース」とともに、エイドステーションで提供されるフードの数々は、参加者のあいだで大好評。海鮮丼、塩ラーメンなど函館自慢の味や、人気のスイーツ、メロンまで勢揃い、2016&2017年のフードレポートと、2018年大会の注目ポイントをお届けします。

続きを見る