トップに戻る
キャンペーン 

函館エリアも参加、東北デスティネーションキャンペーン

函館エリアも参加、東北デスティネーションキャンペーン
「巡るたび、出会う旅、東北」をキャッチフレーズに、東北地方6県の観光を盛り上げるJR6社などによる東北デスティネーションキャンペーン。津軽海峡を越えて北海道新幹線でつながる函館エリアもキャンペーンに参加しています。

キャンペーンで発行されている「青森県・函館ガイドブック」では、観光スポット、ご当地グルメ、交通案内などをわかりやすく紹介。新青森~新函館北斗は新幹線で約1時間なので、周遊の旅モデルコースを参考に、ぐるりとゆったり巡るのがおすすめです。

ガイドブックは、全国のJR主要駅や旅行会社窓口などで配布中。公式ホームページからも閲覧できます。

期間 2021年4月1日(木)~9月30日(木)
実施エリア 東北地方6県、函館・みなみ北海道エリア(函館市、北斗市、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、上ノ国町、江差町、厚沢部町、乙部町、せたな町、今金町、奥尻町)
問い合わせ 東北デスティネーションキャンペーン推進協議会(東北観光推進機構)022-721-7291、東北DC青函推進委員会事務局(青森県観光連盟)017-722-5080