トップに戻る
ニュース 

みなみ北海道の資料館をめぐる「縄文スタンプラリー」

みなみ北海道の資料館をめぐる「縄文スタンプラリー」
市立函館博物館で、企画展「津軽海峡北岸の縄文遺跡」が開催されているのに合わせて、展示中の資料を所蔵する近郊の資料館をめぐる、縄文スタンプラリーが開催されています。

それぞれに特徴のある資料館9館のうち、3館・5館・9館をめぐると、先着順に景品をプレゼント。みなみ北海道の個性的な縄文文化にふれるチャンスです。

期間 2020年8月1日(土)~9月30日(水)
参加館 市立函館博物館、函館市縄文文化交流センター(函館市)
七飯町歴史館、北斗市郷土資料館、木古内町郷土資料館 いかりん館、チロップ館(福島町)、松前町郷土資料館、森町遺跡発掘調査事務所展示室、八雲町郷土資料館
参加料 無料(市立函館博物館、函館市縄文文化交流センターは要入館料
参加方法 参加各館に配置の台紙を使用(チラシと台紙データはこちらからダウンロードもできます)
景品の引換場所 市立函館博物館 ※景品引換のみで展示観覧をしない場合は入館料は不要
問い合わせ 市立函館博物館 0138-23-5480

景品(全て先着順)。
各館賞
各館の資料を基にしたオリジナル縄文カード(各館300枚)
全10種(市立函館博物館のみ2種、1回の入館につき1枚を配布)

3館賞 下記のすべて
クリアフォルダー(北海道・北東北の縄文遺跡群啓発品)1000部
各種啓発パンフレット(「Let's 北の縄文」1000部、「北の縄文文化」600部ほか)
オリジナル缶バッチ 個数未定

5館賞
「北海道・北東北の縄文遺跡群」キッズサイト JOMONぐるぐるキャラクター「もんぐる」の反射板(1000個)
もしくは
函館市縄文文化交流センターキャラクターどぐう館長オリジナル缶バッチ(200個)
※さらに、5館賞の景品引き換え時に、下記の各館賞が抽選で当たります
各館賞
渡島総合振興局賞 「おもしろ謎解き『縄文』のヒミツ」40部
函館市縄文文化交流センター賞 絵はがきセット30セット
木古内町郷土資料館賞 (A賞)オリジナル鉄道カード2020 200枚、(B賞)いかりん館記念入場券(硬券切符)50枚
チロップ館(福島町)賞 絵はがき40枚
松前町郷土資料館賞 夷酋列像絵はがき110枚
七飯町歴史館賞 縄文マグネット50個
森町遺跡発掘調査事務所展示室賞 ストーンサークル絵はがきセット40セット
八雲町郷土資料館賞 木彫り熊のペーパークラフト50組

9館賞 抽選で下記の商品が当たります
市立函館博物館企画展「津軽海峡北岸の縄文遺跡」図録20部
縄文土偶ラーメン(日の出製麺株式会社協賛)2食×50組
ホテル函館ひろめ荘日帰り入浴券(ホテル函館ひろめ荘協賛)5枚組×10組