トップに戻る
ニュース 

2022年10月発売の「モノポリー日本版」に函館が登場

2022年10月発売の「モノポリー日本版」に函館が登場 アメリカ生まれで、世界中で愛されているボードゲーム「モノポリー」。このたび日本版が発売になり、登場するロケーションのひとつに「函館」が選ばれています。

モノポリーは、ゲームボード上の土地を買って、家やホテルを建てたり、他のプレイヤーと交渉して土地を​交換しながら、楽しくお金のしくみや交渉スキルを学べるゲーム。日本版に採用された土地22カ所は、一般投票を反映して選定されました。北海道からは函館のほか、小樽運河、札幌大通公園が紹介されています。日本オリジナルデザインコマ6個つき。

年末年始など、人が集まるときにおすすめのボードゲーム。ぜひ函館の土地をゲットして、お楽しみください。

モノポリー日本版
対象年齢 8才以上
プレイヤー人数 2~6人
価格 オープン価格
問い合わせ ハズブロジャパン customerservice.japan@ap.hasbro.com
221205M03.JPG

函館は、函館山からの夜景の写真とともに登場。


公式PR動画でも函館がクローズアップされています(12秒)。