トップに戻る

函館を含む「北海道・北東北エリア」は、
豊かな自然の恵みを受けながら
1万年以上にわたって定住生活が送られ、
縄文文化の花開いた場所。

函館市では、盛り土遺構が特徴の垣ノ島遺跡、
大型竪穴建物跡のある大船遺跡などで、
その痕跡をみることができます。

木の実や魚介、エゾシカなどを食べ、
豊かな精神文化を持っていた
縄文人の生活を今に伝えるのが、
「北海道・北東北の縄文遺跡群」。
ユネスコの世界文化遺産に登録されて、
世界から注目が集まっています。

見やすく整備された遺跡群を訪ねて、
土器や土偶、独自のライフスタイルなど、
魅惑の縄文ワールドをぜひ体感してください。

動画

【祝!世界文化遺産登録】北海道函館市の縄文関連情報
(函館市)

北海道の縄文遺跡群PR映像「縄文は生きている」篇
(北海道)

世界遺産登録候補「北海道・北東北の縄文遺跡群」
(JOMON JAPAN 縄文遺跡群世界遺産登録推進本部)

函館の世界遺産「垣ノ島遺跡」と「大船遺跡」
(函館国際観光コンベンション協会)

縄文アドベンチャー・トラベル北海道
(北海道)

この特設ページへのリンクはフリーです

函館の縄文関連情報
https://www.hakobura.jp/jomon/

リンク用バナー(縮小使用可)

PC用
スマートフォン用
(実際には表示サイズの3倍の解像度となっています)
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
国際ホテル
竹葉
函館タクシー
広告募集中