トップに戻る

スポット情報 グルメ 「軽食」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

蛸焼 こがね

たこやき こがね


市電「宝来町」電停近くで40年以上続く、持ち帰り用のたこ焼き専門店。夜22時(冬期は21時)まで営業しているので、函館山夜景を満喫した帰りに立ち寄るかたも多い。

函館山ロープウェイ山麓駅そばの護国神社坂を下った先、市電「宝来町」電停前の交差点の一角にあるのが、地元で大人気の持ち帰りたこ焼き専門店「蛸焼 こがね」です。ホテルWBFグランデ函館にもほど近く、アクセスに便利。夜22時(冬期は21時)まで営業しているので、函館山からの夜景を満喫した帰り道、小腹を満たすのにぴったりです。
 
この場所で40年以上愛され続けるたこ焼きは、10個入り税込350円と、15個入り税込500円。たこは、近海産を仕入れていて鮮度抜群。キャベツ、さくらえび、白ごま、削り節、紅ショウガの入ったたこ焼きは、サラッとして酸味の効いたソースとよく合うフワフワした食感がたまりません。
 
できたてを食べてほしいという店主の思いから、作り置きはしていないとのこと。焼き上がりまで少々待つこともありますが、店主や、同じく焼き上がりを待つお客さんなどとおしゃべりしながら待つのも、楽しみのひとつだったりします。車で来店した場合、待つのが寒くてつらい冬期間には、車内で待つことも可能。焼き上がると、店の赤い電球をパカパカと点滅させて知らせてくれます。
 
お好みでマヨネーズをかけてくれますが、これがちまたで「飛ぶマヨネーズ」と呼ばれる人気のパフォーマンスとなっています。素朴な味わいですが、函館を代表する味のひとつです。

※hakobura 2009/3/12公開 2019/11 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
蛸焼 こがね
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市宝来町22-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-27-7060
営業時間 平日14:30~22:00、土日12:00~22:00(冬季はいずれも21:00まで)
定休日 木曜日
アクセス 市電 「宝来町」電停 下車 徒歩1分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、市電から徒歩5分以内、お子様歓迎、テイクアウトOK


国際ホテル
竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館Web物産展PLUSα
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中