トップに戻る

スポット情報 グルメ 「バー」

ル・モン・ガギュー(函館国際ホテル)


函館国際ホテル最上階(西館9階)のバー。大きく外に面した2方向の窓から函館港と函館山、両方の景色が堪能できる。オリジナルカクテルが人気。テーブルチャージ無料。

函館港に浮かぶ青函連絡船記念館「摩周丸」の、白と青に彩られた美しい船体を見下ろすスカイラウンジ「ル・モン・ガギュー」。函館の老舗ホテルとして、格式の高さと質の高いおもてなしで知られる函館国際ホテルの最上階、西館9階にあります。

ホテルにあるため、宿泊客の利用が多いのはもちろんのことですが、カップルで訪れる一般観光客や地元客も多いとのこと。女性だけでも安心で、1人で訪れて、静かに夜景を眺めながら飲む大人の女性の利用も少なからずあります。「ホテルのバーですが、ノーチャージで敷居も高くありません。夜景を見るついでに一杯だけでもお気軽にどうぞ。ほかで飲んだ帰りに、千鳥足で寄っていただいても大丈夫ですよ」と、スタッフは話します。

お店のお勧めは、ホテル名を冠したカクテル「国際スペシャル(右)」。ウォッカベースに、カカオリキュールとライムジュースを加えた一杯で、甘みとさっぱり感のほどよい調和が楽しめます。先代のバーテンダーが考案して以来、20年以上にわたって愛され続けているメニューです。

このほか、クリスマスやバレンタインデーなどの行事をイメージしたり、その時期の旬の果物などを用いたカクテルも、シーズンごとに提供しています。メニューにないカクテルも希望に応じて作ってくれますので、お気軽に相談を。「彼女のイメージで作ってください」というカップルの、ベタベタな注文にも快く応じてくれますので、かっこいいところを見せたい男性はぜひ。カクテルのほか、「シングルモルトはいいものをそろえています」とスタッフが胸を張るウイスキーや、生ビールなども味わえます。

おいしいカクテルやウイスキーをひと口飲んで顔を上げると、窓の外にはベイエリアの夜景が広がります。函館の海と山、そして眼下に広がる街並みをを眺めながらお酒を楽しむ時間は、ほかには替えられないぜいたくなひと時。心ゆくまでゆったりとお楽しみください。

関連記事

※記者K 2011/10/6取材、10/20公開 2017/9 更新


ル・モン・ガギュー(函館国際ホテル)
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市大手町5-10 函館国際ホテル西館9F  Googleマップで開く
電話番号 0138-23-8757
営業時間 20:00~24:00(LO23:30)
定休日 無休
アクセス 市電 「市役所前」電停 下車 徒歩3分
駐車場 無料駐車場あり(ホテル駐車場50台)
喫煙
関連リンク 函館国際ホテル
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、22時以降も営業、喫煙OK、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、眺望がいい、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
ホテルショコラ
フォーポイントバイシェラトン
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
JTB
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
国際ホテル
はこだて亭
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
函館タクシー
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
広告募集中