トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カレー」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

LAMB'S EAR

ラムズイヤー


爽やかな空間に緑が映える、心地よいガーデンカフェ。本格インドカレーと日本の洋食カレーどちらも味わうことができる。子供用カレーもあり、家族連れでの利用もおすすめ。

五稜郭の繁華街から徒歩圏内にある「ラムズイヤー」は、明るい店内で、爽やかな風が吹き抜けるようなカレー店、あるいはカフェ。優しい木のインテリアと窓の外に広がるグリーンが、ナチュラル感を演出しています。女性に人気の店ですが、子供用ハイチェアが用意され、「きっずプレート(850円+税)」があるなど、家族連れでの食事にも最適。五稜郭で30年続いた老舗カレー店の店主が営んでいるので、その頃のファンも多く訪れるそうです。
 
メニューは豊富で、スタンダードなインドカレーを中心に、ホウレン草ペーストが入ったグリーンカレー、ココナッツミルクのホワイトカレー、イエローカレー......と並びます。オリジナルの家庭的な味わい、日本カレーもあります。「正統派インドカレーをベースに、日本人に親しまれる味を追求して、"これぞ函館のカレー"というものをお出ししています」と、店主の守田さん。国産素材や産地の分かるものを選び、添加物は使わないなど、「カレーは本来ヘルシーフード」というポリシーに沿った料理が提供されています。
 
Aランチ(1000円+税)は、5種類のカレーから1品と、ナンかライス、コーヒーか紅茶というセット。この日は骨付きチキンが贅沢に入ったチキンカレーをチョイスしました。辛さは1(中辛)にしたのですが、次第に体が温かくなる感覚が。様々なスパイスが織りなす滋味豊かな味わいに、食が進みます。特製ナンは、表はパリっと中はふんわり。
 
また、函館ならではのメニュー「たまふくらカレー(900円+税)」もあります。「地元の食材を使ったメニューを」と試験的に出したところ好評で、定番になったもの。たまふくらのホクホクした食感が楽しめます。
 
パフェや飲み物を頼んでカフェとして使う人。飲み会後に立ち寄る人。「人の集まる、くつろげる店に」という守田さんの願い通り、美味しいメニューと居心地のよさに、時間を忘れてしまうかもしれません。

※記者S 2015/1/22取材、1/31公開 2019/12 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
LAMB'S EAR
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市中島町38-11  Googleマップで開く
電話番号 0138-76-6612
営業時間 11:00~15:00(LO14:30)、17:30~21:30(LO20:30)
定休日 月曜日
アクセス 市電 「中央病院前」電停 下車 徒歩約10分
駐車場 無料駐車場あり(7台)
喫煙 不可
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、お子様歓迎、テイクアウトOK、無料Wi-Fi、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(au)、英語メニュー、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中