スポット情報 グルメ 「居酒屋」

居酒屋 兆治

→詳細情報
函館近海の旬の魚を刺し身、焼き物、煮物、揚げ物と存分に味わえる。店名は高倉健主演の映画から。一人でも気兼ねがいらない。「ミシュランガイド北海道2017特別版」掲載店。
所在地 函館市松風町13-4
営業時間 17:00~22:00
定休日 日曜日
電話番号 0138-27-3699

居酒屋 山吹

→詳細情報
大門の路地裏に、ちょっと怪しげに佇む居酒屋。ディープな店構えながら、店に入れば、陽気な店主と美味しい料理が待っている。目の前の炉端での炙り焼きは格別な味。
所在地 函館市東雲町18-8
営業時間 17:00~24:00
定休日 年中無休(1月1日は休み)
電話番号 0138-23-4583

魚河岸酒場 魚一心

→詳細情報
活きのいい魚を思いっきり食べたいなら、ここ。おでん、焼き魚もあるが、なんといってもボリューム満点の刺し身がおすすめ。JR函館駅からほど近いサラリーマンご用達の居酒屋。
所在地 函館市松風町3-11
営業時間 17:00~23:00(LO22:30)
定休日 日曜日(翌日が祝日の場合は営業)
電話番号 0138-26-0457

炉ばた大謀

→詳細情報
大謀網漁の盛んな函館市北部・南茅部の網元が直営している、大門横丁の居酒屋。活〆にした鮮度抜群の真イカ刺し身が絶品。地産地消みどり提灯5つ星の店。
所在地 函館市松風町7-5 大門横丁内
営業時間 17:00~23:00
定休日 無休(年末年始を除く)
電話番号 0138-22-3313

北の台所 ヤマタイチ

→詳細情報
函館駅前の屋台村「ひかりの屋台 大門横丁」の中の1軒。旬の刺し身と海鮮丼、焼き魚や、健康を考えた自然薯が食べられる店。自然薯の麦とろ飯に刺身がついて1280円+税。
所在地 函館市松風町7-5 大門横丁内
営業時間 17:00~24:00
定休日 月曜日(不定休)
電話番号 0138-22-5556

いか清 大門

→詳細情報
五稜郭にある「活魚料理 いか清」の姉妹店。函館駅からほど近い場所にあり、観光客はもちろん地元の人にも愛される居酒屋。「汐活 活魚ろばた」が2016年5月にリニューアル。
所在地 函館市若松町6-10
営業時間 月~土17:00~24:00、日祝16:00~23:00
定休日 年中無休
電話番号 0138-27-1506

丸善 瀧澤商店

→詳細情報
函館に今なお残る風習をしっかりと受け継ぐ、酒屋の建物内にある立ち飲み屋。低価格ながらこだわりのメニューを提供。地元の常連、観光客、出張客で、いつも賑わっている。
所在地 函館市若松町19-7
営業時間 10:00~22:00
定休日 日曜日
電話番号 0138-22-3623

函館海鮮料理 海光房

→詳細情報
函館朝市の一角にある、かに・魚問屋直営の居酒屋。夜行っても海産物が買えて、鮮度を生かした美味しい食事も楽しめる。タラバ焼き、カニグラタン、刺し身など、メニューが豊富。
所在地 函館市若松町11-8
営業時間 11:00~14:00(LO13:30)、17:00~23:00(LO22:00)
定休日 不定休
電話番号 0138-26-8878

うにむらかみ 函館本店

→詳細情報
老舗生うに加工販売店の直営店ならではの新鮮さが売り。小上がりもあり、夜はゆっくりお酒も飲める。函館駅より徒歩5分。「ミシュランガイド北海道2017特別版」掲載店。
所在地 函館市大手町22-1
営業時間 【4月下旬~10月31日】朝の部 9:00~14:30(LO14:00)、夜の部17:00~22:00(LO21:00) 【11月1日~4月下旬】 朝の部11:00~14:30(LO14:00)、夜の部17:00~22:00(LO21:00)
定休日 水曜日、年末年始
電話番号 0138-26-8821

Hakodate Dining 備後屋

→詳細情報
五稜郭地区にある大人の隠れ家的居酒屋。客席はすべて掘りごたつ式で、個室も完備。くつろぎの空間で、選び抜かれた地元食材による創作和食とお酒が楽しめる。
所在地 函館市本町28-15
営業時間 17:30~25:00
定休日 年中無休(12/31~1/1、GW最終日連休を除く)
電話番号 0138-31-5555


このページのトップへこのページのトップへ

フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
竹葉
万惣
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タナベ食品
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
金森赤レンガ倉庫
株式会社前側建設
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
広告募集中