トップに戻る

スポット情報 体験 「体験観光」

大沼流山牧場 Parrd Musée

おおぬまながれやまぼくじょう パドミュゼ


大沼公園の広大な敷地に馬が放牧されている牧場。大人から子どもまで、年間を通して馬とふれあう牧場暮らし体験(半日・1日・1泊)ができる。

函館から車で約50分、大沼公園の流山地区にある「大沼流山牧場」では、年間を通して馬とふれあう体験(半日・1日・1泊コース)ができます。

牧場では馬や、山羊や、うさぎや、犬、ネコなどたくさんの動物が人間と共に暮らしていて、この動物たちのリズムに合わせた活動に参加することができます。朝は放牧、餌やりから始まり、一頭一頭健康をチェックしたり、餌の準備をしたり、運動をして、夕方にはまた小屋へ戻す一連の活動を、スタッフと一緒に行います。
 
広大な敷地に放牧されている馬は馬具をつけておらず、悠々と走り回ったり草を食んだりしていて、北海道らしい風景が見られます。馬との出会い体験は、まずはあいさつ代わりの餌やりから。自分の手から草を食べてくれるとなんだか嬉しいですね。次はもっと近寄ってブラシをかけてあげます。毛並みにそって背中やお腹まわり、首のところもブラシをかけると気持ちよさそう。もうすっかり馬と友達になれた気分です。次は馬具をつけて手綱を持ち、1人で馬場をまわります。やさしく声をかけて馬に意思を伝えると、ゆっくり、ゆっくり足を進めてくれますよ。馬の気持ちとひとつになったところで、乗馬。ていねいに馬との距離を縮めてきたので、安心して馬の背に揺られることができます。

<牧場暮らし体験半日コース>
 土曜9~12時または14~17時 7000円+税
<牧場暮らし体験1日コース>
土曜9~17時 14000円+税(昼食付)
<牧場暮らし体験1泊コース>
土曜14時~日曜14時(1泊2日) 17000円+税(1泊3食とプログラム費を含む)

※記者H(一部撮影/記者TT) 2015/8/9取材、8/24公開 2019/10 更新


大沼流山牧場 Parrd Musée
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
所在地 北海道七飯町字東大沼294-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-67-3339
営業時間 (半日コース)土曜日9:00~12:00、14:00~17:00 (1日コース)土曜日9:00~17:00 (1泊コース)土曜日14:00~日曜日14:00
定休日 月曜日・火曜日
料金 (半日コース)7000円+税 (1泊コース)16000円+税
アクセス 大沼交通バス 大沼流山牧場行(新函館北斗駅より40分)、大沼流山牧場 下車 
駐車場 無料駐車場あり(30台)
備考 JR「流山温泉」駅で下車の場合、徒歩5分。
関連リンク パド・ミュゼ
Facebook Paard Musée(大沼流山牧場)
体験メニュー(要予約)、眺望がいい、自然が豊か、お子様歓迎、雨や雪でも楽しめる、無料駐車場、オムツ替えスペース、Wi‐Fi(その他)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中