スポット情報 温泉 「市内日帰り温泉」

谷地頭温泉

→詳細情報
函館山の麓にある温泉施設。浴場内は天井が高く開放感があり、地元市民でいつも賑わっている。2013年に改装オープンし、浴場内にサウナや水風呂、休憩所に食堂を新設。
所在地 函館市谷地頭町20-7
営業時間 温泉 6:00~22:00(21:00受付終了)、食堂 平日11:00~14:30/17:00~20:00(LO19:45)、土日祝11:00~20:00(LO19:45)
定休日 第2・4火曜日
電話番号 0138-22-8371

函館乃木温泉なごみ

→詳細情報
岩盤浴、あかすり、マッサージ、熱すぎない露天風呂など、女性に嬉しいサービスが人気。2007年オープン。柏木町電停より徒歩7分。函館空港から車で約15分。
所在地 函館市乃木町4-25
営業時間 11:00~23:00(岩盤浴は1回50分、11:30~21:30最終、美容院は9:00~19:00 ボディケアは当日13:30受付開始、14:00~22:00)
定休日 無休(機械メンテナンス等で臨時休業の場合あり)
電話番号 0138-86-7531

湯元 花の湯

→詳細情報
2003年オープンの立ち寄り温泉。造園会社の経営で、自慢は庭園露天風呂。豊富な湯量も魅力で湯冷めしにくいと評判。函館から大沼、札幌方面へ向かう函館新道ぞい。
所在地 函館市桔梗町418-414
営業時間 10:00~23:00(家族風呂、整体院、エステ、美容院はそれぞれ異なる)11:00~20:00(食事処「花の湯」)
定休日 無休
電話番号 0138-34-2683(家族風呂「花家族」は0138-47-0800)

ホテル函館ひろめ荘(函館市南かやべ保養センター)

→詳細情報
函館市中心部から車でおよそ1時間。南茅部地区の山あいに位置する日帰り公共温泉施設。館内は段差がなく歩きやすい。隣接の宿泊施設「ひろめ荘」と併用すると便利。
所在地 函館市大船町832
営業時間 10:00~21:00(受付は20:30まで)
定休日 無休
電話番号 0138-25-6111

ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

→詳細情報
恵山道立自然公園に隣接する「ホテル恵風」の日帰り入浴施設。露天風呂からは、恵山を眺めながら温泉を楽しむことができる。泉質はナトリウム塩化物泉で肌に良いと評判。
所在地 函館市恵山岬町61-2
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休
電話番号 0138-86-2121

函館市恵山福祉センター(市民センター)

→詳細情報
活火山として噴煙を上げる恵山の麓にある公共温泉施設。日帰り入浴ができるため、ちょっとしたドライブの折り返し地点にも最適だ。濃度の高い塩化物泉を楽しめる。
所在地 函館市柏野町117-209
営業時間 10:00~21:00(入館受付20:00まで)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)および祝日の翌日
電話番号 0138-85-2800

椴法華 水無海浜温泉

→詳細情報
まさに大自然の中で楽しむ露天風呂。太平洋と一体化しているため、潮の満ち引きによって入浴可能時間が変わるので要チェック。混浴なので水着は必須アイテム。
所在地 函館市恵山岬
営業時間 いつでも ※潮の干満により変動します
定休日 無休 ※入浴可能時間は関連リンク参照
電話番号 0138-86-2111

ふれあい湯遊館

→詳細情報
JR函館駅から車でおよそ40分の戸井地区に位置する、日帰り入浴専用の温泉保養センター。皮膚を滑らかにし、爽快感を与えるぬるめの低張性アルカリ性温泉。
所在地 函館市原木町285-1
営業時間 10:00~21:00
定休日 毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
電話番号 0138-82-2001


このページのトップへこのページのトップへ

金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
万惣
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
近畿日本ツーリスト
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中