スポット情報 温泉 「足湯」

足湯広場 (函館ベイ美食倶楽部内)

→詳細情報
豊川町の函館ベイ美食倶楽部の敷地内にある足湯。ベイエリアでの散策を楽しんだ後、店舗営業時間内であれば、天然温泉使用の足湯で足元からほっこりと温まることができる。
所在地 函館市豊川町12-10 函館ベイ美食倶楽部内
営業時間 11:00~17:00
定休日 期間中は無休 ※冬期休業(11月~4月末まで)
電話番号 0138-23-6111

湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」

→詳細情報
函館市電「湯の川温泉」電停からほど近い交差点の一角に設置された足湯。足元が芯からポカポカになる。タオルをご持参ください。
所在地 函館市湯川町1-16-5
営業時間 9~21時
定休日 無休(メンテナンス時は休止)
電話番号 0138-57-8988

函館市熱帯植物園足湯

→詳細情報
湯の川温泉の源泉を利用した熱帯植物園の敷地内にあり、入園者が自由に利用できる足湯施設。冬に話題を集めるサル山の温泉と、同じ源泉の湯で温まることができる。
所在地 函館市湯川町3-1-15
営業時間 9:30~18:00(4~10月)、9:30~16:30(11~3月)
定休日 12月29~31日、1月1日
電話番号 0138-57-7833

しかべ間歇泉公園足湯

→詳細情報
函館市の隣、鹿部町の「道の駅しかべ間歇泉公園」にある足湯。間歇泉の温泉を利用して、神経痛や冷え症に効能があるといわれている。目の前に間歇泉を眺めながら、くつろぐことができる。
所在地 北海道茅部郡鹿部町字鹿部18-1
営業時間 8:30~18:00(4~9月)、9:00~17:00(10~3月)
定休日 10~3月の第4月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、水曜日)、年末年始(12月31日~1月5日)
電話番号 01372-7-5655


このページのトップへこのページのトップへ

金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
万惣
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
近畿日本ツーリスト
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中