スポット情報 函館みやげ 「和風スイーツ」

いかようかん


求肥とコーヒー餡をようかんで包んでイカの形にしたユニークな和菓子。足やわたまで丁寧に再現。夜明けの函館のパッケージも好評。1日限定50個の販売。

国道5号沿い、函館市万代町にある和菓子専門店「はこだて柳屋」。歴史ある和菓子屋が開発した名物商品が「いかようかん」です。リアルなイカの姿をしたようかんはとてもインパクトがあり、テレビなどでもよく取り上げられます。
 
店の菓子職人さんが、本店の改築記念のディスプレイ用に作ったものをきっかけに商品化されたもの。中のあんはコーヒー風味で、足の先まで丁寧に再現している姿は、パッケージにも工夫があり、箱のふたを開くとイカが飛び出し、「夜明けの函館山」が姿を現して印象的です。
 
函館らしい土産として人気の高い商品ですが、手作りの工芸菓子のため、1日限定50個の販売となっています。購入希望のかたは、事前に確認したほうがいいでしょう。本店での限定販売。その他市内各売店で予約購入もできます。
 
<主な商品>
1パイ(化粧箱入り)1100円+税、2ハイ2400円+税、3バイ3500円+税、4ハイ4600円+税

※hakobura 2009/2/2公開 2017/8 更新


いかようかん
主な販売場所 はこだて柳屋 本店 (外部サイト)
函館市近郊スーパー内販売店 (外部サイト)
問合せ先 函館柳屋
電話番号 0138-42-0989
関連リンク 函館柳屋
[直販店]
はこだて柳屋 本店
函館市万代町3-13
GoogleMapで大きなマップを開く


このページのトップへこのページのトップへ

函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
万惣
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
竹葉
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
株式会社前側建設
金森赤レンガ倉庫
広告募集中