スポット情報 函館みやげ 「いか加工品」

特製いか塩辛 木樽仕込

→詳細情報
函館近海で獲れた鮮度のいいイカを使用し、創業以来使い続けている木樽にこだわって塩辛を熟成させている。木樽仕込み独特の旨みと風味が特徴。
問合せ先 小田島水産食品
電話番号 0138-22-4312

函館一夜干し いか塩辛

→詳細情報
いかの街・函館から、一晩干した真いかで造った、コリッとした新食感の塩辛が登場。ゴールドのおしゃれなパッケージでちょっと贅沢気分。特別なかたへのおみやげにおすすめ。
問合せ先 かくまん
電話番号 0138-45-3115

匠の小箱

→詳細情報
かわいらしい食べきりサイズのケースに入った、いかの塩辛や松前漬けなどの海鮮珍味。ギフト用化粧箱(無料)に詰め合わせも可能。函館朝市の駅二市場で販売。
問合せ先 味の匠 函館朝市内駅二店
電話番号 0138-84-5420

塩辛、干しちゃった

→詳細情報
国産の真いか使用の塩辛をフリーズドライ加工した、親しみ満点のおつまみ。北海道産のとうもろこし、枝豆、チーズのフリーズドライを合わせた、味のバリエーションも。
問合せ先 株式会社布目
電話番号 0138-43-9101

釜揚げいかめし

→詳細情報
生イカに米をつめて秘伝のタレをかけながら釜で炊き上げた函館名物いか飯。もち米が入っているのでふっくらもちもちの食感。手作りの味。
問合せ先 山徳食品
電話番号 0138-22-8755、0120-801923

黄金のしいか

→詳細情報
いかの味と香りが十分に引き出された、ソフトな歯ごたえのいかの乾燥珍味。函館産の新鮮ないかを加熱しながらプレスし、ローラーで約3倍の長さに引き伸ばしたもの。
問合せ先 マルイチ 青山水産 朝市駅二店
電話番号 0138-76-8655

函館こがね

→詳細情報
北海道沿岸で漁獲されるイカを原料に使い、皮つきのまま加工。イカ本来の旨みと風味があり、イカ珍味の中で一番人気の商品。
問合せ先 山一食品
電話番号 0138-43-1211

小いけのカレーで作ったさきいか

→詳細情報
函館の老舗カレー店のカレールーをさきいかにからめた、函館ならではのおつまみ品。パンチのある辛みとさきいかの甘みのコンビネーションが人気。
問合せ先 不二屋本店
電話番号 0138-49-5175

イカ伯爵の函館さきいかチョコレート

→詳細情報
函館の特産珍味、さきいか(函館こがね)をチョコレートでコーティング。甘辛味と絶妙なかみごたえが意外なほどマッチ。旅のおともにも最適。3種のフレーバーあり。
問合せ先 キングベーク本社
電話番号 0138-43-1559

ラング・ド・カラマール

→詳細情報
函館こがね(さきいか)を絶妙な配合で練り込んだラングドシャタイプの焼き菓子。サクサクの食感とほどよい塩けがアクセントとなり、食べはじめたら止まらない美味しさ。
問合せ先 ペイストリースナッフルス
電話番号 0120-89-0609


このページのトップへこのページのトップへ

金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
万惣
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
近畿日本ツーリスト
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中