トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市外)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

かもめ島

かもめじま


ニシン漁や北前船交易の舞台となった江差港の一角にある陸繋島。上空から見ると、かもめが羽を広げたような形が特徴的。島からの夕日と日本海の眺めは絶景で、函館から足を運ぶ価値がある。

かつて、かもめ島がまだ弁天島と呼ばれていたころ、天然の良港を築くこの島は、ニシン漁や北前船交易の舞台でした。江差の歴史はかもめ島から始まったと言っても過言ではありません。

そして今、檜山道立自然公園の特別区域に指定されるこの美しい自然の小島は、江差のシンボルとして多くの人に愛され、親しまれています。特に夕焼け時の美しい景観は、一見の価値があります。

島には歩いて渡ることができ、中には散策路もあります。上の展望コースは一周約1時間。天気がよければ、日本海の向こうに奥尻島も見えます。下の遊歩道は、海のすぐ横を歩くコース。途中、姥神伝説のシンボル「瓶子岩(へいしいわ)」や、江差沖に沈んだ旧幕府軍の軍艦「開陽丸(復元)」も見られます。

かもめ島の上にはキャンプ場、夏には島入口付近にかもめ島海水浴場が開設されます。島遊びを計画してみるのもおすすめです。かもめ島遊び満点マップ(江差町観光情報ポータルサイト)

関連記事
 幕末の軍艦 開陽丸記念館
 江差かもめ島まつり

※編集室D 2010/9/1公開 2020/10 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
かもめ島
エリア みなみ北海道エリア エリア区分について
所在地 北海道檜山郡江差町字鴎島  Googleマップで開く
問合せ先 江差観光コンベンション協会事務局
電話番号 0139-52-4815  ※カーナビ検索には使えません
アクセス JR函館駅から車で約1時間30分 
駐車場 無料駐車場あり(150台)
関連リンク かもめ島(江差町)
Facebook 江差観光コンベンション協会
眺望がいい、自然が豊か、歴史好きに、お子様歓迎、無料駐車場、無料Wi-Fi、英語看板


グルメ回転ずし 函太郎
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
国際ホテル
竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
函館タクシー
金森赤レンガ倉庫
広告募集中