トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市外)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

青函トンネル北海道側出入口

せいかんトンネルほっかいどうがわでいりぐち


道の駅「しりうち」近くにある青函トンネル出入口。トンネルに新幹線が出入りする様子を見ることができる。観光協会が設置した写真撮影台は写真・鉄道マニアにおすすめ。

「道の駅しりうち」から国道228号線を松前方面(函館と逆方向)に車で4分ほど進むと、左手に「青函トンネル北の玄関口」と書かれた看板があり、そのすぐそばに木造の展望台があります。
 
ここは、全長53.85キロメートルの青函トンネルの、北海道側の出入口が見られる撮影ポイント。青函トンネルを通って北海道と本州を行き来する新幹線の「はやぶさ」H5系・E5系や貨物列車が疾走する様子を眺めることができます。トンネルの中から「ゴオーッ」という音が聞こえ出し、ほどなく真っ暗なトンネル内から、新幹線の先頭車や貨物列車の機関車が勢いよく飛び出してくる様子は、何度も見たくなる光景です。
 
撮影台からトンネル出入口までは700~800メートルほどあり、肉眼では列車の姿はかなり小さくしか見えません。撮影の際は300ミリ以上の望遠レンズの使用をお勧めします。写真を撮らないかたも、双眼鏡などを用意したほうがより楽しめます。 

※編集室K 2016/1/15再取材、1/22公開 2020/11 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
青函トンネル北海道側出入口
エリア みなみ北海道エリア エリア区分について
所在地 北海道上磯郡知内町字湯の里47  Googleマップで開く
問合せ先 知内物産会館
電話番号 0139-26-2270  ※カーナビ検索には使えません
アクセス JR函館駅から車で約1時間10分 
駐車場 無料駐車場あり(道の駅「しりうち」駐車場40台)
関連リンク 青函トンネル北海道側出入口(知内町)
無料で入れる施設、深夜・早朝でも入れる施設、無料駐車場


グルメ回転ずし 函太郎
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
国際ホテル
竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
函館タクシー
金森赤レンガ倉庫
広告募集中